FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
サービスエリア
Bento2Bento2
(2008/11/05)
Macintosh

商品詳細を見る


お好きなサービスをご利用ください!!
最近のコメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20180701]

Evolutions
(1998/07/14)

Tobias Hellkvist商品詳細を見る


スウェーデンのアーティストTobias Hellkvist2010年のアルバムです。自主制作で2007年にTransport、2008年にSides をリリースしていますが、Home Normalレーベルからやっと世界リリースとなりました。フィールドレコーディングも含めたアンビエント作品になっています。

1. Fresh Start
2. Patience
3. Scars And Stripes
4. White Hole
5. Arms
6. The Ladder
7. Sore

アコースティックギターやピアノは生演奏されています。プログレッシヴなアコースティックギターとドローンサウンド、バンドサウンドを作らなくても自分の演奏をフューチャー出来るというのもデジタルならではの環境だと思います。音楽的にはプログレの系列を持っていると思いますので、普通のアンビエント作品よりもコード感がしっかりしています。

電子音やノイズも多様しています。リバーブ深めなのもオーガニックな作品とは反対側にある音楽になっています。生ギターや生ピアノもたっぷりリバーブがかけられて、奥深いところで鳴っています。総体的にはアンビエントですが、プログレ崩れがアンビエントに手を出したような、演奏出来ない人が作ったアンビエント作品とは違う観点を持っています。

Patience
スポンサーサイト

[20180701]

Born In A Night
(1998/07/14)

Hassle Hound商品詳細を見る


2010年のアルバムで現在までの最新作になります。ニューヨーク在住のela orleansとグラスゴー在住のtony swainとmark vernoによる男女混合ユニットで、各自の活動がありますので、この先も続くのかは未定です。まるで現代版ザッパのマザーズです。早くからシンクラヴィアを操っていたザッパでしたが、今も生きていたらどんな音楽を作っていたのでしょうか。

1. Oropendula
2. Metropolitan Tower
3. Hit It And Trip It And Cherub And Sing
4. A Song Seldom Sung
5. Moon Phlox
6. Everything Turns
7. April Dancer
8. Still Like A Hummingbird
9. Nevertheless
10. A Gathering Candle
11. Cicada Circle

今回はウェスタン系のカントリーフォーク系やケルト系のサンプリング素材が目立ちます。まるでコミックカウボーイ映画のサントラのような内容。カントリーもケルトの系列で発生していますからミックスしても不自然にはなりません。カントリー系リフなどはそのまま使っていますが、ミックスの仕方がお見事です。

電子音も出てきますが、昔のアナログシンセやテルミンのような音っぽいので不思議なレトロ感は保たれています。地球上にある全ての音を使えるのがサンプラーであり、地球上に存在しない音も作れます。そういう意味では我々はまだまだサンプラーを使いこなしているとは言えないのではないでしょうか。まだまだ進化していきそうなデジタル分野。使い倒して残った音楽が未来の音楽となるのでしょう。

Anvil Stamping Stallion
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

サービスエリア

Apple iPod touch 8GBApple iPod touch 8GB
商品詳細を見る


ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
Shop.TOL
最近のトラックバック
月刊アーカイブ