FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130619]

Walking Into ClarksdaleWalking Into Clarksdale
(2009/07/14)
Page & Plant

商品詳細を見る


98年の作品で、Page & Plant唯一のスタジオオリジナル作品となります。MTVの企画で再びタッグを組んだ二人ですが、トラディショナルフォークを元とした新しいロックの形というツェッペリン時代からのコンセプトをより具体化させる為に正式にコラボレート作品を創り上げました。他のメンバーはベースのCharlie JonesとドラムのMichael Lee の四人組でバンド形式にして、後はオーケストラも加わっています。

1. Shining In The Light
2. When The World Was Young
3. Upon A Golden Horse
4. Blue Train
5. Please Read The Letter
6. Most High
7. Heart In Your Hand
8. Walking Into Clarksdale
9. Burning Up
10. When I Was A Child
11. House Of Love
12. Sons Of Freedom

ファンとしての満足度で言えばツェッペリン時代の曲もやっていた前作の方が遥かに満足出来るものでしたが、アコースティックツェッペリンの新曲という趣の今作も聴き込むほどに力作である事が分かります。まず、ギターリフ創りの天才ジミーペイジが素晴らしいリフを生み出しています。これまでのソロ活動でやっていたものとは工夫のし具合のレベルが違います。本当にツェッペリンの新曲としても通用するくらいの出来映えです。昔のやり方に頼っていない所が新しさを感じさせます。

エレキギターの出番もあり、ボンゾに出会っていなかったら、きっとツェッペリンはこんなサウンドだったに違いありません。トラディショナルフォークとしても新しい形であり、トラッドフォークブームも更に盛り上がった事でしょう。そうなったていたらハードロックは生まれていなかったと言うのは考えずらく、他の形で生まれていたはずです。ハードロックとしての彼らを期待している人にとっては退屈かもしれませんが、本当のツェッペリンファンならこの作品の濃さがきっと理解出来るはずです。それだけ良く創り込まれています。名盤です。

Shining In The Light
When The World Was Young

Upon A Golden Horse

Blue Train

Please Read The Letter

Most High

Heart In Your Hand

Walking Into Clarksdale

Burning Up

When I Was A Child
スポンサーサイト




コメント

□ 懐かしい from dvd スマホ 変換

懐かしいです。小学校時代の先生はこれが好きです。
本当に懐かしですね!!

2013-06-19(Wed) 16:59 | URL | #3TsE8xnI [ 編集 ]


□ Re: 懐かしい from SAMARQAND

学校の先生ですか?

2013-06-22(Sat) 03:44 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6243-81942850
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ