FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20191118]

あまり調子のいい力士は見当たりませんが、さすがに横綱の白鵬は万全ではないにも関わらず1敗で首位をキープ。白星を重ねていけば後半まで突き進みそうですが、万全では無い分、逆転も不可能ではありません。上位では朝乃山だけが何とか自分の相撲を取れています。豪栄道は白星の無いまま休場。高安も途中休場となりました。二人とも次は角番になります。新婚場所の高安ですが、調子が悪いと奥さんが悪く言われるので頑張りどころではありました。

中日までの上位の成績
白鵬 7勝1敗
高安 3勝5敗
豪栄道 0勝2敗7休
貴景勝 5勝3敗
御嶽海 4勝4敗
栃ノ心 2勝3敗4休
遠藤 4勝4敗
阿炎 4勝4敗
朝乃山 6勝2敗
北勝富士 4勝4敗
大栄翔 5勝3敗
隠岐の海 2勝6敗
明生 4勝4敗
妙義龍 3勝5敗
宝富士 4勝4敗


大関復帰を望む栃ノ心は復帰よりも怪我の回復を優先して休場。平幕からのやり直しとなります。再び大関に返り咲くのは苦難の道となるでしょう。先場所優勝の御嶽海は振るわず、貴景勝も勢いはありませんが、何とか白星を重ねています。遠藤は調子悪いとは思いませんが、馬力の無さがどうしても目立ちます。正攻法で横綱相撲を取りたいという気持ちは分かりますが、相撲センスはあるので、正攻法にこだわらず、柔軟な取り組みをするのが上に行ける道だと思います。馬力が無いのは認める潔さも必要だと思います。

上位陣が不安定なだけに混沌とした場所となりましたが、その中でも白鵬が優勝の仕方を心得ていて、ちゃっかり白星を重ねています。隙は沢山あると思いますので、そこに一矢報いる事が出来る覇気のある力士がいるかいないかで優勝の行方は違ってくると思います。最後までどうなるか分かりません。
スポンサーサイト




[20191111]

令和元年最後の締めくくりの九州場所が始まりました。白鵬は復帰しましたが、鶴竜が休場、先場所休場の高安は角番。貴景勝は大関復帰しましたが、栃ノ心は関脇に陥落、二桁勝たないと大関に戻れませんが初日黒星。上位陣には厳しい明暗が待っております。白鵬は白星スタートですが、まだ本調子では無いようです。白星を重ねていけば調子を取り戻せるでしょうが、優勝出来るかは未知数です。

初日上位の対戦結果
北勝富士 叩き込み 白鵬◯
鶴竜 不戦勝 朝乃山◯
豪栄道 寄り倒し 遠藤◯
大栄翔 突き出し 高安◯
◯貴景勝 押し出し 隠岐の海
◯御嶽海 引き落とし 妙義龍
◯明生 下手捻り 栃ノ心
阿炎 突き落とし 宝富士◯
◯玉鷲 押し出し 友風
◯碧山 叩き込み 琴勇輝
阿武咲 叩き込み 竜電◯
◯剣翔上手投 炎鵬


先場所優勝の御嶽海は調子良さそうですが、どこまで集中力を保てるか。遠藤も体は動いており豪栄道を倒しました。貴景勝も勝って調子を上げていきたいところです。波乱が多い九州場所ですから、今場所も最後まで優勝の行方は分からないと思いますが、新旧の入れ替えの時期になってきていると思います。

初日幕内全取組

[20190923]

両横綱が不在となって大混戦となりましたが、最終的に御嶽海、貴景勝と隠岐の海が3敗で千秋楽を迎えました。貴景勝は二桁勝って大関復帰を手にして隠岐の海を破り、優勝決定戦へ。御嶽海も遠藤を退け優勝決定戦へ。貴景勝は立会いで失敗したのか、引いてしまって御嶽海が2度目の優勝を手にしました。関脇の地位ですが3場所連続で二桁勝たなければ大関にはなれません。それでも来場所優勝出来れば可能性は出てきますが、それに準ずる結果だったら横審に委ねられる事になります。

幕内上位の結果
鶴竜 4勝4敗7休
白鵬 0勝2敗13休
豪栄道 10勝5敗
栃ノ心 6勝9敗
御嶽海 12勝3敗 優勝
貴景勝 12勝3敗
遠藤 8勝7敗
阿炎 9勝6敗
北勝富士 9勝6敗
碧山 5勝10敗
朝乃山 10勝5敗
逸ノ城 1勝4敗10休
大栄翔 8勝7敗
友風 7勝8敗
正代 3勝12敗
玉鷲 7勝8敗
竜電 7勝8敗
千代大龍 2勝13敗


角番だった豪栄道は勝ち越して脱出、栃ノ心はまだ傷が癒えておらず負け越し、大関陥落が決定しました。それでも貴景勝と同じく、来場所二桁勝てば大関復帰出来ますので、早く怪我を治さなければなりません。遠藤は三役の位置で二桁勝てるチャンスがありましたが、後半戦はスタミナ切れだったのか叶わず。朝乃山は横綱、大関に勝っての二桁ですから、上位定着は問題ないと思います。このまま伸びていけば順当に上に上がっていけると思います。新入幕の剣翔は二桁勝って敢闘賞を受賞。顔つきから貫禄があります。炎鵬は苦労しながらも勝ち越し、どうしても相手に十分になられると負けてしまいます。相手に十分にならせない立会いが鍵となっていくでしょう。

今年はこれまですべて違う力士が優勝しています。来場所は荒れる九州場所、誰がどのようなドラマを見せてくれるでしょうか。

千秋楽幕内全取組
⇒ 続きを読む

[20190916]

初日に敗れた白鵬はそのまま休場しました。日本国籍を取れた事で気が緩んだのか、それでも休場したという事はまだ引退は考えていないようです。鶴竜は順調でしたが、3連敗してしまったので休場してしまいました。大関陣も不甲斐ないので、上位陣は無残な場所となりました。栃ノ心はまだ怪我が思わしく無いようですが、角番なのでなんとか出場していて痛々しいです。とにかく勝ち越したいところ。逸ノ城は鶴竜戦で腕を痛めて休場となりました。

中日までの上位の成
鶴竜 4勝4敗1休
白鵬 0勝2敗7休
豪栄道 5勝3敗
栃ノ心 3勝5敗
御嶽海 6勝2敗
貴景勝 6勝2敗
遠藤 6勝2敗
阿炎 5勝3敗
北勝富士 2勝6敗
碧山 1勝7敗
朝乃山 6勝2敗
逸ノ城 1勝4敗4休
大栄翔 3勝5敗
友風 5勝3敗
正代 2勝6敗
玉鷲 5勝3敗
千代大龍 2勝6敗
竜電 3勝5敗


貴景勝は2敗してしまいましたが、両横綱が休場した事で順当にいけば二桁まで行けると思います。調子がいいのは朝乃山で、上位でも通用する相撲、大関クラスの実力を身につけていると思います。遠藤も小結で順調な成績、二桁勝って大関取りに挑戦してほしいところですが、3場所連続二桁が求められますので、どうなるか分かりません。

平幕の隠岐の海が何となく一人で勝ちっ放しになっています。本人も気持ちよくなっているみたいですが、後半は上位と当たるでしょうからあまり期待していませんが、優勝する運が向いている力士にはこの何んとなくが思わぬ方向に行く事もありますので何とも言えません。この人の崩れ方次第で優勝の行方が伺えるというキーマンになっている事に違いはないでしょう。

中日幕内全取組

[20190909]

嵐が迫る秋場所初日がスタート。初日から白鵬が破れるという波乱で幕を明けました。関脇に陥落した貴景勝は危なかったですが、なんとか白星。角番の栃ノ心は黒星スタートとなりました。炎鵬は好調さを持続しており、巧みさと力強さが光る取り組みを見せました。

初日上位の対戦結果
◯鶴竜 叩き込み 遠藤
◯北勝富士 寄り切り 白鵬
碧山 押し出し 豪栄道◯
栃ノ心 上手投げ 逸ノ城◯
御嶽海 押し出し 朝乃山◯
大栄翔 突き落とし 貴景勝◯
阿炎 叩き込み 友風◯
◯玉鷲 送り出し 正代
千代大龍 寄り切り 竜電◯
志摩ノ海 寄り切り 妙義龍◯
琴奨菊 寄り切り 隠岐の海◯
◯宝富士 寄り切り 琴恵光
◯照強 押し出し 琴勇輝


日本国籍を取得した白鵬でしたが、日本人としての初めての勝ち星を逃しています。先場所優勝の鶴竜は好調のようですが、この明暗が後半戦、どのように流れていくのか分かりません。鍵は中堅どころの活躍にかかってくると思います。新入幕、返り入幕も多いですが、今場所も誰が優勝してもおかしくない状況であり、最後まで目が離せません。

初日幕内全取り組み

HOME NEXT
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ