fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20220919]

照ノ富士は足の調子が悪いのか、押し込まれると対応出来ず3敗となっています。貴景勝は気合を入れてきて盛り返し、6勝目、正代は勝ち癖を忘れたように7敗しています。角番の御嶽海は早くも5敗、と上位が調子が優れません。そんな中、幕下の北勝富士が全勝勝ち越しで折り返し、追うベテラン玉鷲は1敗ですが、上位とほとんど当たっているので、後半戦は有利になるのではないでしょうか。

中日までの幕内上位の成績
照ノ富士 5勝3敗
貴景勝 6勝2敗
正代 1勝7敗
御嶽海 3勝5敗
若隆景 5勝3敗
豊昇龍 4勝4敗
大栄翔 2勝6敗
逸ノ城 2勝6敗
霧馬山 5勝3敗
翔猿 5勝3敗
翠富士 4勝4敗
琴ノ若 5勝3敗
明生 3勝5敗
玉鷲 7勝1敗
宇良 5勝3敗
錦木 4勝4敗
高安 6勝2敗
宝富士 1勝7敗
佐田の海 4勝4敗
若元春 6勝2敗
遠藤 3勝5敗


若手で頑張っているのが若元春で、安定した強さがあります。翔猿も今場所は調子がいいし、気合も入っています。大鵬の孫で貴闘力の息子であるサラブレット王鵬も6勝で頑張っています。新入幕、長崎出身の平戸海は3連勝の後3連敗で現在4勝4敗の五分、同じく新入幕でモンゴル出身の水戸龍も4勝4敗とまずまずの前半戦でした。北勝富士に勝利の女神が微笑むのか、後半も余計なことを考えなければいいですが、玉鷲2度目の優勝なんて方が有力かもしれません。

中日十両以降全取組
スポンサーサイト




[20220912]

まだまだ暑い秋場所、9月場所が始まりました。休場していた力士も戻ってきて活気があります。初日、照ノ富士は苦戦していましたが、上位安泰でのスタートとなりました。特に小結 逸ノ城が貴景勝を押し出しで勝ったのは圧巻でした。逸ノ城はまわしにこだわらず圧力をかけていたので貴景勝は何も出来ませんでした。逸ノ城は曙ばりに腕だけで相手を土俵下に押し出すくらいの突き押しなら無敵だと思います。これまで臆病な性格からまわしにこだわってきましたが、これで突き押しに自信を持ってくれれば、もっと上に行けると思います。リーチの長さで叶う力士も少ないですから、つき押している分、相手はまわしを取れない状態になりますし、その前に土俵下に押し出せるので、怪我も少なくなりますし、いい事しかありません。後は臆しない事だけです。

幕内初日上位の対戦結果
○照ノ富士 寄り切り 霧馬山
貴景勝 押し出し 逸ノ城○
翔猿 押し出し 正代○
翠富士 押し出し 御嶽海○
若隆景 押し出し 琴ノ若○
○玉鷲 押し倒し 豊昇龍
○大栄翔 叩き込み 明生
○錦木 押し出し 宇良
宝富士 押し出し 高安○
○若元春 うっちゃり 佐田の海
碧山 寄り切り 遠藤○
○栃ノ心 叩き込み 阿武咲


高安も久しぶりに帰ってきましたが、新入幕くらいの気持ちで取り組んでいるので、いい感じです。新関脇の豊昇龍は先輩玉鷲に今一歩でした。先輩も負けられない意地がありますから、難しいところです。今場所、照ノ富士も万全だとは言えない状況のようですから、優勝は誰の手になるのか、まだ分かりません。

初日幕内全取組

[20220725]

照ノ富士とは同期でありながら、平幕の逸ノ城が初の優勝を飾りました。先場所休んでいた事もあり、その間、しっかりと体作りをして、稽古十分だった事もあり、それが優勝に結びついたと思います。最後まで並走していた照ノ富士が千秋楽に貴景勝に負けてしまったし、コロナにかかった力士が多くあり、部屋で一人でも陽性者がでれば、部屋全体が休場となり、最終的には多くの休場力士があった事も味方していたと思います。来場所は関脇でしょうが、先場所休んでいる事もあり、大関取りとしては0からの挑戦となりそうです。この調子を続けれられればいいですが。

幕内上位の成績
照ノ富士 11勝4敗
貴景勝 11勝4敗
御嶽海 2勝5敗8休
正代 10勝5敗
若隆景 8勝7敗
大栄翔 6勝7敗2休
豊昇龍 9勝6敗
阿炎 8勝7敗
霧馬山 8勝7敗
隆の勝 1勝6敗8休
琴ノ若 7勝4敗4休
逸ノ城 12勝3敗 優勝
玉鷲 5勝8敗2休
宇良 7勝8敗
若元春 6勝9敗
遠藤 3勝10敗2休
佐田の海 7勝8敗
碧山 6勝9敗
翔猿 8勝5敗2休


角番だった正代はほとんど絶望的だった1勝4敗の状態から連勝して勝ち越したら、調子に乗ってしまって、横綱照ノ富士までも倒してしまい、最終的には二桁勝ちました。小結豊昇龍は9勝で二桁いけませんでしたので、三役での二桁を取らなければ叔父さんからの叱責が止まない事でしょう。琴ノ若など7勝までしていて休場になってしまい、コロナにより大混乱の場所ともなりましたが、最後まで開催出来た事で逸ノ城の初優勝が叶いましたので、勝利の女神は粋な計らいを起こしたと思います。

千秋楽十両以降全取り組み
⇒ 続きを読む

[20220718]

先場所休場だった逸ノ城が、休んでいる間、しっかりとした稽古が出来ていたようで、全勝で勝ち上がっていました。まわしを取れば安心、という取り口を徹底して稽古していたのか、まわしが取れなかった時の対応で、相手に勢いがあった場合対応しきれず2敗となりました。私は以前から回しにこだわらず、曙みたいに突き押しに徹した方が省エネで、怪我も少なく勝ちを重ねられると提唱していましたが、誰もそんなアドバイスをしてやれないのか、違うスタイルにこだわっています。それにより、照ノ富士と琴ノ若に並んでしまいましたが、それでもトップ争いにいます。

中日までの幕内上位の成績
照ノ富士 6勝2敗
貴景勝 5勝3敗
御嶽海 2勝5敗2休
正代 4勝4敗
若隆景 5勝3敗
大栄翔 4勝4敗
豊昇龍 4勝4敗
阿炎 5勝3敗
霧馬山 3勝5敗
隆の勝 1勝6敗2休
琴ノ若 6勝2敗
逸ノ城 6勝2敗
玉鷲 3勝5敗
宇良 4勝4敗
若元春 4勝4敗
遠藤 2勝6敗
佐田の海 2勝6敗
碧山 4勝4敗
翔猿 6勝2敗


大関角番だった御嶽海が大関陥落覚悟で休場しました。来場所は二桁勝てば大関復帰出来ますので、それにかけたみたいですが、今場所勝ち越せればそれで済む方が楽だと思いますが、どこか悪いのでしょうか。ほぼ引退がよぎっていた正代は何とか勝ちを拾って五分に戻してきました。逸ノ城に勝ったのがいいきっかけになったようです。琴ノ若は上位で実力をつけてきました。翔猿は調子が良くなっているようで、いい動きで勝ちにつながっています。

そして若手で実力をつけてきた若元春が中日で横綱照ノ富士戦、大健闘でした。もしかしたら勝っていたかもしれませんが、行司によるまわし待ったが聞き取れず、まわし待ったの状態での取り直しで、照ノ富士に考える時間を与えてしまい金星を逃しました。照ノ富士は何とかトップに並びましたが、今場所はいい相撲内容が一つもありません。調子は良くないようですが、後半のいつもの上位戦になれば有利になってきます。逸ノ城がまだ仕切り直しで調子を取り戻せるか、後半戦も見逃せません。

中日幕内全取組

[20220711]

名古屋場所初日は波乱の幕開けとなりました。上位陣で勝ったのは御嶽海だけという結果になっています。御嶽海と正代は角番であり、正念場となっております。誰が調子悪いとか、調子いいとかではなく、真剣勝負の結果の勝ち負けであり、現時点では誰が優勝するのか、全く見えてきません。

初日幕内上位の取組結果
照ノ富士 送り出し 阿炎○
貴景勝 寄り切り 霧馬山○
隆の勝 押し出し 御嶽海○
○琴ノ若 押し出し 正代
若隆景 寄り切り 逸ノ城○
○玉鷲 叩き込み 大栄翔
○昇龍 引き落とし 宇良
若元春 突き出し 遠藤○
○碧山 叩き込み 佐田の海
隠岐の海 引き落とし 翔猿○
○栃ノ心 叩き込み 北勝富士
志摩ノ海 押し出し 錦木○


休場明けの逸ノ城はしっかり体を作ってきているみたいで、万全の取組でした。遠藤も軽量の相手には負けない自信をつけてきているみたいです。後は自分よりも重たい相手を押し込める馬力が付いているかどうかなのですが。この二人、最後まで調子を保ったままであれば、かなり期待が持てますが、いつも期待倒れになるのが玉に瑕です。新入幕は錦富士ただ一人で、新たな勢力はまだ育っていないようです。

初日幕内全取組

HOME NEXT
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ