FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060406]

Rough and Ready Rough and Ready
Jeff Beck (1990/10/25)
Sony
この商品の詳細を見る


かねてよりラブコールを送っていた、バニラファッジのリズムセクション、ティムボガードとカーマインアピスとトリオを組む計画をたてていましたが、その直前に交通事故を起こしたジェフベックは、あえなく計画を断念。ティムボガードとカーマインアピスはカクタスを結成、スケジュールが合わなくなったベックは、再度ジェフベックグループを結成。第二期となります。

1. Got the Feeling
2. Situation
3. Short Business
4. Max's Tune
5. I've Been Used
6. New Ways Train Train
7. Jody

この頃、ベックはスティービーワンダーに傾倒しており、その影響がバンドに強く影響しております。黒人のボーカリスト、ボブテンチのソウルフルな歌が如実にそれを物語っています。ジェフが選ぶボーカリストはみなソウルフルな歌い方の人ばかりです。ロックボーカリストは必要ないのかもしれません。ジェフのギターがロックそのものなのだから。キーボードにはマックスミドルトンが美しくもファンキーなエレピを聴かせてくれます。彼の存在が後のフュージョンサウンドを予感させてくれます。

そしてドラムが、後にレインボーに加入してゆくコージーパウウェルです。かなり力強いドラミングですが、ここではファンキーな一面も魅せてくれます。ベックのファンキーソウルはこの陣営でベックのギターをよりロックさせます。

Got the Feelingで途中に導入されるスライドギターのフレーズはCharがもろにパクっておりました。Max's Tuneはその名の通りマックスミドルトンの独り舞台です。そして美しきJody。でも一番のハイライトは.New Ways ~Train Trainのめくるめくファンクソウルの展開です。次から次に場面展開して、フレージングも変わるし、ピックアップセレクトも変わるし、テンポも変わるし、しかし、口ずさめるようなギターフレーズなので、つい完コピしようとしますが、多重録音されているので、通して弾くとかなりつらいです。

黒人ものとしての楽曲と捉えられますが、こんなにギターをセンス良く弾きまくる黒人プレイヤーはありません。これぞベックの専売特許なのです。近頃のミクスチャー系のギタリストにも見習って欲しいプレイばかりです。こんな誰もやらないようなプレイをするので、孤高のギタリストと呼ばれるのでしょう。

Got the Feeling
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ