FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060430]

Zinc Alloy and the Hidden Riders of Tomorrow Zinc Alloy and the Hidden Riders of Tomorrow
Marc Bolan & T. Rex (1997/01/28)
Teichiku
この商品の詳細を見る


イギリスで大ブームとなったグラムロックですが、世界中でも受けて、来日も果たします。日本滞在中、20センチュリーボーイを録音してヒットさせますが、シングルのみの発売なので、これを聴くにはベスト盤が必要です。そして、日本滞在中に見たテレビで仮面ライダーを見たマークボランは大変気に入って、このアルバムタイトルにも起用しております。

1. Venus Loon
2. Sound Pit
3. Explosive Mouth
4. Galaxy
5. Change
6. Nameless Wildness
7. Teenage Dream
8. Liquid Gang
9. Carlisle Smith & the Old One
10. You've Got to Jive to Stay Alive - Spanish Midnight
11. Interstellar Soul
12. Painless Persuasion V. The Meathawk Immaculate
13. Avengers (Superbad)
14. Leopards Featuring Gardenia and the Mighty Slug

世界的になったグラムロックですが、なぜかアメリカでは受けなかったようです。しかし、アメリカにはアリスクーパーというグラムロック扱いされたミュージシャンもおり、アメリカパンクの始祖ニューヨークドールズにもファッション的な影響を与え、その極端な結果としてキッスが誕生する事になります。

このアルバムはトニービスコンティが最後にプロデュースした作品です。なので、ここまではしっかりとT-REXマジックが残っておりますが、次回作から徐々にグラムロックブームも終焉を迎え、マークボランもその魔力を失って行く事となります。

奥方も参加している女性ボーカルを入れた事で、デビットボウイにも負けないようなゴージャスなアレンジになっており、全盛期のT-REXを味わえるアルバムとなっております。
しかし、アンニュイな哀愁は聴き取れません。ちょっと力み過ぎてる感があるのですが、決して悪い内容ではありません。THE AVENGERSなどはファンクに挑戦しています。T-REX版フェイムかもしれません。
スポンサーサイト




[20060430]

エレキギターには大きくわけてシングルコイルのストラトキャスターとハムバッキングピックアップのレスポールの2種類があります。他のモデルはこれらの発展系でのモデルになります。

しかし、最近ではデジタルエフェクターをかけまくったりして、本来の音色は分かりにくくなっております。ナチュラルな特徴的な音色としては、ストラトの場合は、リッチーブラックモアやジミヘンドリックスがわりかしナチュラルな音色を出しております。一番解り易いのは、スティービーレイボーンです。ミスターストラトと言ってもいいくらい、ストラトらしい音色が聴き取れます。有名なのは、デビットボウイのレッツダンスでのギターソロでしょう。

レスポールとしては、ジミーペイジが一番ナチュラルな音色を聴かせてくれます。ツェッペリンのセカンドから4枚目では間違いなくレスポールの音色が聴き取れます。他のアルバムではテレキャスターやストラトもので。

バンへイレンがストラトにハムバッキングをつけてから、この2種類のギターの特徴が無視されてきましたが、やはりこの2本のギターは最低持っていなければならないでしょう。現在、特徴的な音色をだそうとすれば、かなり極端な音色セッティングをしなければなりません。もう個性的なギターというのは無いくらいでつくしておりますので、ギターシンセがもっと進化してくれなければならないと想っておりますが、メーカーがなかなか本腰をいれてくれません。ギターでしか表現出来ない特徴を理解してくれれば、ギターシンセも進化してくれると信じております。

[20060430]

Tanx Tanx
T. Rex (2006/01/24)
Rhino
この商品の詳細を見る


電気の武者、スライダーという傑作アルバムの勢いを受け継いで発表されたアルバムです。勢いはありますが、大分ラフな作りになっております。前作にあった哀愁のようなものが薄れ、サックスやストリングが豪華に飾られている分、普通のポップスに聴こえてしまうのが寂しい感じです。

1. Tenement Lady
2. Rapids
3. Mister Mister
4. Broken-Hearted Blues
5. Shock Rock
6. Country Honey
7. Electric Slim and the Factory Hen
8. Mad Donna
9. Born to Boogie
10. Life Is Strange
11. Street and Babe Shadow
12. Highway Knees
13. Left Hand Luke and the Beggar Boys
14. Children of the Revolution [Extended Play]
15. Jitterbug Love [Extended Play]
16. Sunken Rags [Extended Play]
17. Solid Gold Easy Action [Extended Play]
18. Xmas Riff [Extended Play]
19. 20th Century Boy [Extended Play]
20. Free Angel [Extended Play]

しかし、Tenement LadyやShock Rock、Born to BoogieなどT-REXマジックは健在です。

ミックジャガーのシーズアボスというビデオでは、ステージで歌を歌うには化粧をしなければならないと、ミックジャガーが女性から化粧道具を借りて化粧してから歌うシーンがありました。ストーンズもグラムロックブームに影響されて化粧するようになりましたが、もともとはストーンズが女装してピンナップを撮っていたりして、その影響から男も化粧することに抵抗が少なくなっておりますので、ストーンズが元祖なのですが、ストーンズの時代には理解がなく、グラムロックブームが広く浸透して行った恩恵は大きいでしょう。

しかし、依然ロックは不良の音楽であり、コンサートに行けば妊娠すると本気で言っていた親も存在しているのです。私もロックには妊娠させるだけの魅力があると信じとります。では現在の健全なアーティストというのは何なのか。はっきり一言で言えば、ロックではなく真似事をしているだけなのであります。日本で唯一妊娠しそうなバンドのコンサートはイエローモンキーぐらいではないでしょうか。特に日本では、色気もなく、無意味なアクションをして、ギタープレイに関係ない動きでギターを弾く連中が多いですが、周りのスタッフもロックをかじっていても本質を知らない連中が多いのではないでしょうか。

パワフルなStreet and Babe Shadowなど新しい面もありますが、この作品も充分妊娠出来るぐらいの妖しさはあります。射精出来るかどうかは、貴方の感性次第です。

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ