FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060501]

Bolan's Zip Gun Bolan's Zip Gun
T. Rex (1997/03/18)
Combat
この商品の詳細を見る


長年のパートナー、トニービスコンティ、ミッキーフィンと決別してマークボラン自身がセルフプロデュースしたさくひんです。グラムロックブームの熱も冷めて、マークボランの居場所が無くなっている時の作品ですが、ソウルへの傾倒を見せ始めて、新しいことへの挑戦をしている事を感じさせます。以前のブギースタイルも貫いておりますが、以前よりも16ビート感を強調する刻みが目立ちます。

1. Light of Love
2. Solid Baby
3. Precious Star
4. Token of My Love
5. Space Boss
6. Think Zinc
7. Till Dawn
8. Girl in the Thunderbolt Suit
9. I Really Love You Babe
10. Golden Belt
11. Zip Gun Boogie
12. Do You Wanna Dance
13. Dock of the Bay

80年代にはホワイトファンクが流行りますので、狙い目はよかったのですが、当時は良く理解されなかったようです。T-REXというより、グラムロックを懐かしんで聴くと結構いいアルバムかもしれません。しかし以前のような名声はもう過去のものになっており、終焉は目前となってきております。

マークボランの使えるコード進行は少なく、大体が同じようなコード進行で曲が作られております。それに比べてデビットボウイは多彩なコードワークができますので、よりゴージャスなグラムロックを創っておりました。このアルバムはそんなデビットボウイへ近づこうとしていた健気さが伝わってきます。これはあくまでも私の推測にしか過ぎませんが、デビットボウイ的な咆哮へ進む事が、生き延びる術だったのかもしれません。

そういう意味では、T-REXの新しい側面が伺える貴重なアルバムなのかもしれません。この路線でも、より完成度を増して行けば再び脚光を浴びる事は可能だったかもしれません。しかし、彼にはそんな時間は残されておりませんでした。
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ