FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060509]

<
Diamond Dogs Diamond Dogs
David Bowie (1999/09/28)
Virgin
この商品の詳細を見る


ジョージ・オーウェルの小説「1984」を題材にしたコンセプトアルバムです。このアルバムまではグラムロックと言っていいですが、既に新しい音楽の厳選としても存在しております。それはパンク以降に訪れるニューウェーブやテクノポップです。テクノポップの貢献者、ジョンフォックスやゲイリーニューマンがこぞって、このアルバムからの強い影響を公言しております。

1. Future Legend
2. Diamond Dogs
3. Sweet Thing
4. Candidate
5. Sweet Thing (Reprise)
6. Rebel Rebel
7. Rock & Roll With Me
8. We Are the Dead
9. 1984
10. Big Brother
11. Chant of the Ever Circling Skeletal Family

まず序曲的なFuture Legendは犬の遠吠えから始まり、映画のようなナレーションとなり、決め台詞this ain't no rock'nroll this is a Genocide!!と叫び、Diamond Dogsと言う名のロックンロールが始まります。まんまストーンズのブラウンシュガーのような曲ですが、ボウイの歌いっぷりはメッチャカッコイイです。

そしてSweet ThingからCandidate、Sweet Thing (Reprise)までの流れにテクノポップへつながる要素が隠れております。ボーカリストでありながら、歌が無い部分にも力が入っております。正にプロゲレなのですが、かなりダークでもあります。そしてイントロのギターがカッコイイRebel Rebel。曲自体はR&Bのオーティスレディングが歌ってもおかしくないような曲ですが、しっかりROCKしております。このアルバムでは、今までの相棒ミックロンソンは起用されておらず、ギターのクレジットはデビッドボウイとなっております。このギターもきっとボウイが弾いているのでしょう。見事なリフです。

ロッカバラードのようなRock & Roll With Me、ダークなWe Are the Dead、そしてファンキーなアレンジの1984、熱いワウギターが印象的ですが、ボウイの歌は宇宙外生物のようです。そしてサンプリングされたようなBig BrotherのミニマリズムからChant of the Ever Circling Skeletal Familyへの流れ、一遍の映画を見終えたような気分になります。

1984といえば、当時は近未来の世界でした。映画化もされました。その時の音楽を担当したのはユーリズミックスでしたが、音楽の使われ方が気に入らないともめておりました。映画の内容は、このアルバムのイメージからするとつまらない印象でした。それほどこのアルバムが素晴らしいのです。

テクノに通じるダークで冷たい部分とソウルやファンクの熱い部分、動と静、陽と陰、光と影、ボウイの音楽には宇宙そのものがあるのです。偏ったイメージでとらえる事はできません。それがプログレの宿命なのです。悶えるほどドラマチックな名盤をご賞味あれ。

Diamond Dogs

Rebel Rebel

1984
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ