FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20061003]

ルード・ボーイ ルード・ボーイ
ザ・クラッシュ (2006/09/20)
Sony Music Direct
この商品の詳細を見る


クラッシュの歴史、日常を克明に捉えたドキュメンタリーフィルムです。彼等がどのような暮らしの中でステージに立っていたか、ファンや街の人間とどのように関わり合っていたかが映されております。

1. Police and Thieves
2. Garageland
3. London's Burning/White Riot
4. Tommy Gun
5. All the Young Punks (New Boots and Contracts)
6. Stay Free
7. Complete Control/Safe European Home/What's My Name
8. No Reason/Let the Good Times Roll
9. I Fought the Law
10. English Civil War
11. White Riot
12. Clash City Rockers
13. Tommy Gun
14. Bonus Material

ステージのDVDは数ありますが、彼等の人となりが垣間見れる映像により、彼等が放っていたメッセージがより伝わると思います。そして当時のイギリスの若者の現状もある程度把握出来ます。正にパンクな時代の英国が映し出されておるのです。

Rude Boyは街のチンピラみたいなもので、パンクスと同意語ですが、スカやレゲエ関係の用語になります。彼等にとってはパンクスと同じ扱いなのでしょう。ギャングスターのようなファッションも当時真似したりしてみました。ちなみに私の田舎では当時まだパンクヘアーにしているものはおりませんでしたので、私は田舎ではパンクヘアー第一号でした。現在は普通に髪を染めたり、逆立てたりしている者がおりますが、25年遅れております。

現在のインンディーズ系にもまだパンクバンドはいますが、単なる真似事では本当のパンクスとは呼べません。現在での在り方を真剣に考えているバンドこそがパンクスではないでしょうか。そういう意味で、ファッションやサウンドだけではなく、彼等のパンクスピリッツをこのDVDで感じ取って頂ければと思います。

RUDE BOY The Movie
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20061003]

6月4日 さいたまスーパーアリーナで開催されたPRIDEウェルター級GP 2006 開幕戦が全11試合をノーカット完全無料で試聴出来ます。

あっ!とおどろく放送局

10月12日までの期間限定放送です。フジTVのせいで見れなかった試合ですので、お見逃し無く。

ジェイソン・ブラック VS オ・ウォンジン
ムリーロ・ブスタマンチ VS アマール・スロエフ
パウロ・フィリオ VS グレゴリー・ブーシェラゲム
長南亮 VS ジョーイ・ヴィラセニョール
滝本誠 VS ゲガール・ムサシ
石田光洋 VS マーカス・アウレリオ
川尻達也 VS チャ‐ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネット
桜井“マッハ”速人 VS オラフ・アルフォンソ
郷野聡寛 VS ヘクター・ロンバード
デニス・カーン VS ムリーロ・ニンジャ
三崎和雄 VS フィル・バローニ

試合結果は自分の目でお確かめ下さい。
このような形でプライドが見れる事は嬉しい事です。これからも他の試合も見れるようにしてくれる事を願います。

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ