FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20070615]

ストーリー・オン・ダイアル Vol.1 ストーリー・オン・ダイアル Vol.1
チャーリー・パーカー (1997/05/28)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
ストーリー・オン・ダイアル Vol.2 ストーリー・オン・ダイアル Vol.2
チャーリー・パーカー (1997/05/28)
東芝EMI
この商品の詳細を見る


サヴォイは東海岸向けのレーベルだったので、西海岸向けのレーベルダイアルに録音した作品の数々です。これによりチャーリーパーカーはアメリカ全土に知れ渡る事となります。戦後から急速に発展していったモダンジャズ、ビバップはパーカーの代名詞となりました。本来はガレスビーの方が貢献していますが、パーカーの存在はあまりにも強烈だったのです。

現在の耳で聴くと実に太くてしっかりしたプレイなので聴き易いのですが、当時のスィングジャズしか知らなかった連中にとってはパンクロックのノイズのようなイメージだったかもしれません。ヤードバード組曲やチュニジアの夜のような芸術性の高い演奏も聴けるので、徐々に浸透はしていったのでしょう。パーカー以前と以後ではまるっきり違う音楽なのです。

ライブでは毎晩のように違うソロをアドリブで演奏しており、そのプレッシャーからドラッグに手を出すのですが、噂によればFBIが暴動ばかり起こす黒人の勢力を抑える為にドラッグをスラムにばらまいたという話があります。その影響で今日までアメリカでは当たり前のようにドラッグを摂取する事になりました。最近では少なくなったのでしょうが、神経を過敏にするドラッグは音楽家にとっては必需品のようになっていました。

初期の頃はガレスピーがトランペットを担当していましたが、脱退した後は若手の新鋭マイルスデイヴィスを迎え入れます。若くして才能を発揮していたマイルスをパーカーは認めておりましたが、彼を他のバンドに入れたらまずいという理由で自分のバンドに引き入れたのでした。まるでビートルズのジョンレノンがポールの才能を他のバンドに渡せないという理由で一緒のバンドに引き入れた理由とダブります。

しかし、これらの音源を聴いていただいて分かる事は誰もパーカーのようには演奏出来ないというくらい常人離れした感性の持ち主だった事が分かります。コピーなら出来るでしょうが、アドリブでこれだけの閃きを毎日のように導き出せるのは今も昔もパーカーだけではないでしょうか。

Celebrity

sessions II
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ