FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20070620]

Thelonious Himself Thelonious Himself
Thelonious Monk (1991/07/01)
Victor Entertainment
この商品の詳細を見る
Thelonious Alone in San Francisco Thelonious Alone in San Francisco
Thelonious Monk (1991/07/01)
Riverside/OJC
この商品の詳細を見る
Solo Monk Solo Monk
Thelonious Monk (2003/08/19)
Sony
この商品の詳細を見る


セロニアスモンクがピアノだけで演奏した作品集になります。バンドでも彼独自の間で演奏されますが、ピアノ一台になる事でより自由に感情のままに演奏出来ているところが凄いアルバムです。ピアノソロアルバムとして3枚ほど代表的な作品を紹介いたします。

Thelonious Himself
1. April in Paris
2. (I Don't Stand) A Ghost of a Chance (With You)
3. Functional
4. I'm Getting Sentimental over You
5. I Should Care
6. 'Round Midnight
7. All Alone
8. Monk's Mood
9. 'Round Midnight (In Progress)
Thelonious Alone in San Francisco
1. Blue Monk
2. Ruby, My Dear
3. Round Lights
4. Everything Happens to Me
5. You Took the Words Right Out of My Heart
6. Bluehawk
7. Pannonica
8. Remember
9. There's Danger in Your Eyes, Cherie [Take 2]
10. There's Danger in Your Eyes, Cherie [Take 1]
11. Reflections
Solo Monk
1. Dinah [Take 2]
2. I Surrender, Dear
3. Sweet and Lovely [Take 2]
4. North of the Sunset
5. Ruby, My Dear [Take 3]
6. I'm Confessin' (That I Love You)
7. I Hadn't Told Anyone Till You
8. Everything Happens to Me [Take 3]
9. Monk's Point
10. I Should Care
11. Ask Me Now [Take 2]
12. These Foolish Things
13. Introspection
14. Darn That Dream
15. Dinah [Take 1]
16. Sweet and Lovely [Take 1]
17. Ruby, My Dear [Take 1]
18. I'm Confessin' (That I Love You) [Take 1]
19. I Hadn't Told Anyone Till You [Take 2]
20. Everything Happens to Me [Retake 1]
21. Ask Me Now [Take 1]

Thelonious HimselfのMonk's Moodだけテナー奏者ジョン・コルトレーンとバス奏者ウィルバー・ウェアのトリオ編成になります。モンクのピアノはチューニングのずれたホンキートンクピアノのような音色です。そしてタイム感も彼の人体時計任せです。まるでそれは言葉を交わすようなコミュニケーションとして存在した音楽です。

もしモダンジャズ以前のジャズしか知らない人が聴いたら、モンクはミスタッチの連続のように聴こえるでしょう。しかしそれが故意に生み出されている不協和音である事に気ずいた時に、人は彼の音楽にのめり込んでいるか、拒絶反応を示すかのどちらかでしょう。しかしあまりにもきっちりし過ぎている音楽も気色の悪いものです。まるで呼吸するかのごとく、血液が流れるごときモンクの音楽の方が心地良いはずです。ピアノだけの演奏を集めたこれらのアルバムでは、それをまんべんなく体感出来ます。

I'm Getting Sentimental over You

'Round Midnight

Monk's Mood

Dinah

Blue Monk
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ