FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20070625]

Mingus Ah Um Mingus Ah Um
Charles Mingus (1999/02/16)
Sony
この商品の詳細を見る


チャールズミンガスの作曲家としての資質が見事に華開いた名作です。これまでのコンセプトなアルバムとは違い、ヒット曲を集めたような内容になっています。どの曲もスタンダーとになりうる素晴らしい出来映えの名曲ばかりです。ジャズメンはコンポーザーというよりプレイヤーである事が多いのですが、彼は数少ない素晴らしいクォリティの作品を創れるコンポーザーでもあったのです。

1. Better Get Hit in Yo' Soul
2. Goodbye Pork Pie Hat
3. Boogie Stop Shuffle
4. Self-Portrait in Three Colors
5. Open Letter to Duke
6. Bird Calls
7. Fables of Faubus
8. Pussy Cat Dues
9. Jelly Roll
10. Pedal Point Blues
11. GG Train
12. Girl of My Dreams

Better Get Hit in Yo' Soulはゴスペル調でソウルフルな作品です。これまでもこのような曲がありましたが、テンポを変則的に変えて利しておりましたが、この曲は実に素直に普通に演奏しています。それだけ曲に自信があったのでしょう。素晴らしい名曲です。Goodbye Pork Pie Hatは彼の曲の中では一番有名な曲ではないでしょうか。ジェフベックがカバーしたのを始め多くのミュージシャンに演奏され続けているスタンダードナンバーになっています。この曲はレスターヤングへの鎮魂歌として創られており、まるでラブソングのようなバラードに仕上がっています。

Boogie Stop Shuffle はデュークエリントンを意識した曲でホーンアレンジもかなり真似しています。Open Letter to Dukeではなぜかビバップのようなソロを多用した曲で、エリントンをビバップの世界へ招待しようとしているのでしょうか。Bird Callsは恐らくチャーリーパーカーの事でしょうが、不フリーフォームな演奏からやはりソロ大会になります。一番の問題作がFables of Faubusです。黒人と白人の共学での事件があり、そのとき白人側の偏見を支持したフォーバス知事に対する怒りの歌です。Jelly Rollは前作に入っていたマイジェリーロールソウルに手を加えたものになります。

全曲ミンガスによるオリジナルで、これまでのようにアルバム単位ではなく、曲単位での実力を示したアルバムです。彼の代表曲と言われる曲がここに多く収められています。そして演奏もいつも通りの、いやいつも以上に演奏者の腕が上がっており、かなり質の高い作品になっています。

Goodbye Pork Pie Hat

Boogie Stop Shuffle

Fables of Faubus

Jelly Roll
スポンサーサイト




[20070625]

K-1オランダ大会が行われました。
GPとへヴィー級タイトルマッチが中心でしたが、他にも面白い試合がありました。

スーパーファイト
○ メルヴィン・マヌーフ vs ルスラン・カラエフ ×
好試合が期待されましたが、秒殺でマヌーフのフックによりカラエフの失神KOでした。
○ HIROYA vs ロイ・タン ×
KOは出来ませんでしたが、HIROYAが判定勝ちしました。オンスが大きめでパンチのいりょくが半減していたため、キック中心の戦いでした。
○ 澤屋敷純一 vs ニコラ・ヴェルモン ×
いつもと違う闘い方でしたが、何とかKO勝利しました。
○ ピーター・アーツ vs ボブ・サップ ×
サップの試合はいつも笑えます。汚名返上での復帰戦でしたが、昔のように猛獣アタックをしたのが裏目に出ました。アーツの膝をボディーに受けて秒殺KOでした。しっかりと練習はしていたみたいなので正統派の闘い方をすればもう少し善戦したのではないでしょうか。しかしこれでK-1に又サップが返り咲く事になるでしょう。ピーターアーツの入場曲がボブディランのハリケーンになっていました。あの会場でも負けていないハリケーンは凄いと思いました。


EUROPE GPトーナメント準々決勝

○ ビヨン・ブレギー vs ブレクト・ウォリス ×
○ マゴメド・マゴメドフ vs マキシム・ネレドバ ×
× 天田ヒロミ vs ポール・スロウィンスキー ○
× ジェームス・フィリップス vs ザビット・サメドフ ○
EUROPE GPトーナメント準決勝
○ ビヨン・ブレギーvs マゴメド・マゴメドフ ×
○ ポール・スロウィンスキー vs ザビット・サメドフ ×
EUROPE GPトーナメント決勝戦
× ビヨン・ブレギー vs ポール・スロウィンスキー ○
ブレギーは巨漢で予選では無敵な感じですが、高さ故の防御が甘いようです。スロウィンスキーのフックで脳を揺らしてしまいました。

スーパーヘビー級タイルマッチ
○ セーム・シュルト vs マイティ・モー ×
流石のモーもシュルトには歯が立ちませんでした。果敢に中に入ろうとしましたが、ローキックが効いて踏み込めなくなり、ボディーへの攻撃も相当効いていました。KOこそしませんでしたが、判定でシュルツの貫禄勝ちとなりました。いったい誰がシュルツを倒せるのでしょうか。

今年はいつもと形式が違うので、年末のGP前でも面白い試合があります。しかしやっぱり最後に盛り上がるのは年末のGPでしょう。それまでにどれほどインパクトのある試合を見せてくれるのでしょうか。

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ