FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20070704]

The Individualism of Gil Evans The Individualism of Gil Evans
Gil Evans (1993/10/01)
Verve
この商品の詳細を見る


ギルエヴァンスの美学を見事表現した名盤であります。参加ミュージシャンもウェインショーター、ケニーバレル、エルヴィンジョーンズ、エリックドルフィー、などそうそうたるメンバーです。そしてここで行われている音楽はまぎれも無くジャズなのであります。

1. Time of the Barracudas
2. Barbara Song
3. Vegas Tango
4. Flute Song/Hotel Me
5. Toreador
6. Proclamation
7. Nothing Like You
8. Concorde
9. Spoonful [Unedited Version]

オリジナルアルバムとしては2曲目から5曲目までです。それ以外は同じ時期に録音されたものが収録されています。それにしてもTime of the Barracudas出のアレンジが見事です。マイルスのような和音リフを淡々と繰り返し、アドリブによるソロが美しく繰り広げられています。特にウェインショーターとケニーバレルのソロは感動ものです。そしてまるでトニーウィリアムスのようなエルヴィンジョーンズのソロのようなドラムパートが見事で、美しく制御されたアドリブジャズを聴いているようです。

クールジャズのようにあらかじめ譜面化されていると音楽の持つエネルギーが半減してしまいがちです。そこでギルはアンサンブルの中でもアドリブを指定します。それも何回もリハーサルを重ねて、一番いい状態へと持っていき、そのプレイの中から生み出されたフレーズを新たに譜面化していくのです。それは生きた旋律を誕生させる為の工夫でした。この方法は後のウェザーリポートへと受け継がれていきます。バンドセッションから曲を創っていくのです。

その為躍動感を失わない見事に美しいジャズアルバムとなっているのです。オリジナルアルバムとしての曲にはスパニッシュな雰囲気がでており、ジャズとフラメンコの融合が成されています。フラメンコとは英語に訳すとフュージュンですから共通する部分があるのでしょう。又、Flute Songはフルートブルースとも呼べる曲で、ケニーバレルがブルースギターを弾いているというユニークな曲です。そしてクリームでも有名なウィリーディクソンのSpoonfulもユニークなアレンジです。この辺りからギルエヴァンスはロックやポップスも題材として使っていく事になります。しかし基本はあくまでもジャズを活かしていく為の工夫なのです。そのギルの代表作とも言える名盤がこのアルバムです。

New Rhumba
スポンサーサイト




[20070704]

Out of the Cool Out of the Cool
Gil Evans Orchestra (2001/01/01)
Impulse
この商品の詳細を見る


ギルエヴァンスがクールジャズへの決別を告げたアルバムです。勿論緻密なアレンジによるオーケストレイションは健在なのですが、アドリブによる躍動感も取り入れるようになったのです。全てがコントロールされているジャズなどはありえないという応えに行き着いたのでしょうか。ジャズ本来の良さも活かしつつ、自分の美学を追究し始めたマイルストーン的な作品です。

1. Nevada
2. Where Flamingos Fly
3. Bilbao Song
4. Stratusphunk
5. Sunken Treasure
6. Sister Sadie

デュークエリントン的な発想が優れている事に気づいたのでしょうか。繊細さと野性味溢れるジャズの両立への挑戦が始まりました。当時ここまで挑戦していた人はおりません。後になってギルエヴァンスに影響されたミュージシャンがこの路線を継承していく事になります。

マイルスによって有名になっていったギルですが、自分のオーケストラを持つようになって、どんどん多忙になっていき、マイルスが渇望していた共演は再び叶えられる事はありませんでした。しかし、彼の音楽は常にマイルスを刺激し続けた事でしょう。モダンジャズとしての可能性をとことん追求したその音楽性はいつの時代になっても美しく響きます。

Sister Sadie

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ