FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20070823]

Mwandishi Mwandishi
Herbie Hancock (2001/01/29)
Reprise
この商品の詳細を見る


ワーナー第一作である程度の成功を収めたハービーは自由に音楽を作れる環境を手に入れた。そして続けて創られた第二弾がこのアルバムです。これまでもやっていた実験的な音楽をより確かなものしています。同時期に出たウェザーリポートのファーストアルバムのように大胆なくらいに実験的でエレクトリックファンクロックジャズなアルバムに仕上げています。

1. Ostinato (Suite for Angela)
2. You'll Know When You Get There
3. Wandering Spirit Song

ハービー自身はこのアルバムが一番好きだと言っていますが、これまでのアルバムの中では一番混沌とした無いようです。マイルスのビッチェズブリューの姉妹品のように感じる部分もあります。民族音楽的な妖しさもあり、ロック的な攻撃性もあります。そしてジャズのように繊細で、ファンクのようにヒっプです。

ジャズロックと呼ばれていたものが、フュージュンと呼ばれ出した時期であり、マイルスチルドレンが巣立っていった頃のハービーの作品です。ウェザーやマハヴィシュヌ、リターントゥフォエヴァーばかりが注目されていましたが、ハービーも負けないくらいの作品を創っていたのです。調性というかコードが決められていないので、フリージャズのような得体の知れないものになっています。変拍子もありますが、ロック的なビートが何とか道筋を創っているようです。

ハービーは仏教に目覚めたせいか、テクニックよりも精神性を追求するようになり、フリージャズに近いコンセプトで演奏しています。ワーナーを離れた後の作品があまりにも有名ですが、こうした影の名盤も揃えておくのがハービーファンと言うものでしょう。

Ostinato
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ