FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20070911]

With the BeatlesWith the Beatles
(1990/10/25)
The Beatles

商品詳細を見る


ファーストアルバムに続き、フロムミートゥユー、シーラブズユー、抱きしめたいとシングルを出し、瞬く間にチャートを独占し、ビートルズ旋風を巻き起こしました。前述の曲はシングルのみでしたが、日本盤ではファーストに入っていました。日本の発売が少し遅れていたのでそういう構成になったのでしょう。しかしオリジナルアルバムには未収録です。しかしこのセカンドも名曲揃いです。

1. It Won't Be Long
2. All I've Got to Do
3. All My Loving
4. Don't Bother Me
5. Little Child
6. Till There Was You
7. Please Mr. Postman
8. Roll over Beethoven
9. Hold Me Tight
10. You've Really Got a Hold on Me
11. I Wanna Be Your Man
12. Devil in Her Heart
13. Not a Second Time
14. Money (That's What I Want)

デビュー曲は逃しましたが、その後はジョンレノンの曲がヒットを飛ばします。それでもポールはAll My Lovingと言う名曲を残しています。まだカバー曲と半々ですが、カバー曲も良い曲ばかりです。ミュージカルからスタンダードとなったTill There Was Youも素晴らしい曲です。ポールの選曲の良さが光ります。Please Mr. Postman、ジョンのアイドル、チャックベリーのRoll over Beethoven、Devil in Her Heart、Moneyなどカバー曲でもビートルズの代表曲にしてしまっている曲が揃っています。Roll over Beethovenはジョージが歌っています。

Don't Bother Meはジョージハリソンの初めての曲です。後にポール嫌いになるジョージですので作曲はジョンレノンの影響が強いようです。歌い方もそうですね。ビートルズで一番良かった事はドラムでリンゴスターを使った事だと思っています。それまでは仲間内でやっていたバンドでしたが、プロになると決まった時に下手だったそれまでのドラムを全く知り合いでもないリンゴスターに代えた事です。仲良しこよしだけではプロとしてやっていけないと言う事です。向上心のあるドラマーだったら考えたでしょうが、見込みは無かったようです。リンゴのドラムは現在聴くとオーソドックスですが、当時は結構格好良かったのです。

当時の EMIスタジオには最新の機材が揃っており、コンプレッサーサウンドがビートルズのサウンドの特徴でもあります。出力の多い所と少ない所を平均化するようなエフェクターですが、使い方によっては歪んだロック的なサウンドになるのです。当時はまだディストーションサウンドは出ていませんが、コンプレッサーの効果と、テープ録音から自然に生まれるテープコンプレッションとモノラルにする事でも歪みが生まれるのです。これが当時の若者を熱狂させます。その代わり大人達からは騒音と呼ばれ不良の音楽と言われていたのです。

それでもビートルズの快進撃は止みません。このアルバムで一番好きなのはジョンが歌うスモーキーロビンソンの曲You've Really Got a Hold on Meです。こういうロマンティックな曲も初期のビートルズの魅力です。 I Wanna Be Your Manはまだオリジナルが創れなかったローリングストーンズに提供した曲ですが、ここではリンゴスターに歌わせています。これによりバンドメンバー全員が歌を歌えるバンドとして誰もかなわないようなバンドへと成長していくのです。

It Won't Be Long

All My Loving

Don't Bother Me

Little Child

Till There Was You

Please Mr. Postman

Roll over Beethoven

I Wanna Be Your Man

Devil in Her Heart

Money
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ