FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20071210]

Shut Up 'N Play Yer GuitarShut Up 'N Play Yer Guitar
(1995/05/30)
Frank Zappa

商品詳細を見る


黙ってギターを弾いてくれと言うザッパのギターソロだけを抽出した前代未聞の3枚組です。当初は流石のザッパもこの内容では売れないだろうとふんで、欲しいファンだけに通信販売していたものが市販されるようになった作品です。最初は1枚づつの発売で、1枚目が黙ってギターを弾いてくれ、2枚目が黙ってもう少しギターを弾いてくれ、3枚目が黙ってギターを弾いてくれのセガレの帰還と言うタイトルで発売されていましたが、今ではこれもザッパファンの間では定番の作品となり、CDでも3枚組で発売されています。

ディスク:1
1. Five-Five-Five
2. Hog Heaven
3. Shut Up 'N Play Yer Guitar
4. While You Were Out
5. Treacherous Cretins
6. Heavy Duty Judy
7. Soup 'n Old Clothes
ディスク:2
1. Variations on the Carlos Santana Secret Chord Progression
2. Gee, I Like Your Pants
3. Canarsie
4. Ship Ahoy
5. Deathless Horsie
6. Shut Up 'N Play Yer Guitar Some More
7. Pink Napkins
ディスク:3
1. Beat It with Your Fist
2. Return of the Son of Shut Up 'N Play Yer Guitar
3. Pinocchio's Furniture
4. Why Johnny Can't Read
5. Stucco Homes
6. Canard du Jour

ギターソロばかりなので、原曲とは違うタイトルがつけられ、全く違う曲として扱われています。曲間にちょっとしたしゃべりを入れて飽きさせないような創りにしています。とにかくザッパは作曲家である前にギタリストであろうとしている部分があり、ライブではかなりフリーキーなギターソロを披露しています。それをアルバム全部で堪能出来るのですからもの凄い贅沢です。

当時はシンセサイザーが一般化してギタリストは職を失うと噂されていました。そうした時代にこのギターを前面に出したアルバムを出すと言うのもザッパらしいパフォーマンスです。この時代はこのザッパやエイドリアンブリューが加入したキングクリムゾンに私は勇気づけられたものです。ギタリストが生き残る道がまだあると示してくれたからです。現在もギターはそれなりに生き残っています。いいプレイヤーは減りましたが、それでもましな方でしょう。当時は絶滅するとまで言われていたのですから。

ザッパのトレードマークと言えばSGですが、レスポールやストラトも弾きます。特に80年代に入ってからというか、エイドリアンブリューがハーフトーンを伝授したようで、それ以降はストラトの使用回数が増えていきます。このアルバムでもストラトらしい音色が結構あります。早くからライトハンド奏法をやっていたザッパのトリッキーなライトハンド奏法も聴けます。ギタリストとしては曲に関係なく、これほどまでにギターばかりの作品を出せると言うのは名誉な事でしょう。又、アドリブは想像力の深さが関係してきます。自分の思いや感情をそのままフレーズにして表現出来るギタリストとしてはザッパがNo.1です。黙ってザッパのギターを聴いてくれ!!

Five-Five-Five

Shut Up 'n Play Yer Guitar - Pink Napkins

Treacherous Cretins

Variations on the Carlos Santana Secret Chord Progression
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ