FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080105]

PearlPearl
(1999/08/31)
Janis Joplin

商品詳細を見る


純度の高いドラッグを使用した為に死亡したとされるジャニスのラストアルバムです。このアルバムの録音途中での死により未完の曲もあり、その死が惜しまれます。Kozmic Blues Bandも解散され、新しくFull Tilt Boogieと言うバンドを結成してからの作品でした。そしてジャニスの歌もまだこれかも歌い続けられるだけのエネルギーに満ちています。スタジオ盤ではこれが最高傑作でしょう。

1. Move Over
2. Cry Baby
3. Woman Left Lonely
4. Half Moon
5. Buried Alive in the Blues
6. My Baby
7. Me and Bobby McGee
8. Mercedes Benz
9. Trust Me
10. Get It While You Can
11. Tell Mama [Live]
12. Little Girl Blue [Live]
13. Try (Just a Little Bit Harder) [Live]
14. Cry Baby [Live]

とてもジャニスらしい代表曲とも言えるMove Overから始まり、Cry Babyもジャニスらしい心に刺さる歌です。Half Moonはリズム&ブルースのジャンプアップナンバーでとても格好いいです。Buried Alive in the Bluesは生きながらブルースに葬られというジャニスの歌録りが間に合わなかったインストです。Me and Bobby McGeeというカントリーフォークのカバーも素晴らしい歌で、これもジャニスを代表する曲です。Mercedes Benzはバックの演奏をかぶせる前のアカペラが使われています。それだけジャニスの歌がストレートに迫ってきます。Get It While You Canもジャニスらしい曲です。

これだけ完成度の高い作品を創り出していたのに、あまりにも早い死でありました。ジミヘン、ジムモリソンとジャニスの3人はこの時代に強烈に存在していながら、あっけなくこの世を去っていってしまいます。パールと言うのはジャニスの愛称で、テキサスの田舎は保守的な街でジャニスは浮いた存在でした。スーパースターになってから帰省しても相変わらず変わり者扱いされ、いつも孤独だった恋多き女性でした。今ならロックスターになればきっと大歓迎されていたでしょうが、当時はまだロックは市民権を得ていませんでした。ジャニスには辛い時代だったかもしれませんが、彼女が残してくれた素晴らしい歌の数々は今も燦然と輝く不朽の名曲ばかりです。4枚のオリジナルアルバムしか残していませんが、ジャニスの功績は今もロックはその恩給に与っております。

Move Over

Cry Baby

Woman Left Lonely

Half Moon

Buried Alive in the Blues

My Baby

Me and Bobby McGee

Mercedes Benz

Trust Me

Get It While You Can
スポンサーサイト




[20080105]

I Got Dem Ol' Kozmic Blues Again Mama!I Got Dem Ol' Kozmic Blues Again Mama!
(1999/08/31)
Janis Joplin

商品詳細を見る


Big Brother & the Holding Companyを解散させて新しく結成したKozmic Blues Bandによって吹き込まれたアルバムです。このバンドにはホーンセクションがついており、よりソウルフルなサウンドになっています。これまでのブルースからリズム&ブルース的な曲が多くなっています。次回作のラストアルバムを前作の名盤の間にあり、影が薄いアルバムではありますが、ジャニスらしさが伺える内容に成っており、このアルバムも外せないものになっています。

1. Try (Just a Little Bit Harder)
2. Maybe
3. One Good Man
4. As Good as You've Been to This World
5. To Love Somebody
6. Kozmic Blues
7. Little Girl Blue
8. Work Me, Lord
9. Dear Landlord [Outtake from the "Kozmic Blues" Sessions]
10. Summertime [Live]
11. Piece of My Heart [Live]

Kozmicとは造語のようですが、ツェッペリンの映画永遠の詩で貴方を愛し続けてを演奏する前に、ロバートプラントがCOSMIC ENERGY WOWと言う下りがあります。恐らくそれに通じる意味合いがあるものと思われます。ジャニスと言うとビッグブルースの女王と言うイメージがありますが、このアルバムで聴かれるようなリズム&ブルースのように跳ねたソウルフルなボーカルが特徴です。これが分かっていればこのアルバムの良さが分かるはずです。

決して美人とは言えないジャニスではありますが、恋多き女であり、それはバンドのメンバーが相手だったりします。バンドにおいて女がいると恋愛が生まれ、それでバンドがうまくいかなく事があり、バンド内恋愛禁止などのおふれが出たりするものですが、そのありがちな事を最初に体現していたのがジャニスだったりします。男が変わる事でバンドも変えてしまう所があったりするのですが、最初のBig Brother and the Holding Companyのイメージが強い為に、その後のバンドはあまり高く評価されていません。しかしジャニスの歌は益々磨きがかかり、生き生きとしています。この素晴らしい歌を鑑賞出来る喜びをもってこの作品も高く評価されるべきであります。歌っているジャニスは世界一格好いい女なのです。

Try

Maybe

One Good Man

To Love Somebody

Kozmic Blues

Little Girl Blue

Work Me, Lord

Dear Landlord

[20080105]

Cheap ThrillsCheap Thrills
(1999/08/31)
Big Brother & the Holding Company

商品詳細を見る


メジャーのコロンビアレコード、今で言うCBSソニーから出されたライブアルバムです。涸れらの持ち味を最大に表現出来るのがライブだっただけに、このライブでの作品として出された事は非常に正解でした。それまでのロックの概念を吹き飛ばすだけの威力を持っておりました。正にロックの歴史を変えた歴史的名盤なのであります。

1. Combination of the Two
2. I Need a Man to Love
3. Summertime
4. Piece of My Heart
5. Turtle Blues
6. Oh, Sweet Mary
7. Ball and Chain
8. Road Block [Studio Outtake]
9. Flower in the Sun [Studio Outtake]
10. Catch Me Daddy
11. Magic of Love

Combination of the Twoでのソウルフルなアレンジが格好いい曲で始まります。そして彼女らを一躍有名にしたのがSummertimeとBall and Chainというカバー曲での迫力あるブルースアレンジでした。Summertimeは有名なジャズのスタンダードナンバーなのですが、全く別の曲のようにノイジーなファズギターによるブルーススタイルのアレンジでジャニスの歌も思いっきり崩して歌っています。カバー曲のお手本ともいえる曲で、ここまでオリジナリティーがだせなければ人の曲をカバーする意味はないと思っています。Ball and Chainでもツィンリードギターによる泣きのギターがシビレマす。いわゆるビッグブルースの名曲です。

ビッグブルースと言うのは一時的にしか使われていない言葉ですが、それまでもブルースをやるバンドはいましたが、クリーム以降のディストーションギターによる大音量のブルースは黒人のそれとは違うエネルギーを持ったブルースであり、ツェッペリンのブルースもこれに当たります。これが発展していきハードロックとなっていくのです。その一番はっきりとした形で手本となるのがこのアルバムに収められています。このバンドではファズを使っていますが、それがこの時代の音を的確に残しております。

Piece of My Heartのヒットによりジャニスの名は世界中に知られる事となり、新しいロックの到来を告げる事になります。ジミヘンはギターでそれまでのロックの歴史を吹き飛ばす存在でしたが、ジャニスはその歌でロックの歴史を吹き飛ばしたのです。そしてこの二人はその代価として短い人生を捧げる事ととなります。ハードロック前夜の美しい花火を収めたロック語る上では欠かせない名盤中の名盤です。ジャニスの歌こそがロックでありそれ以外の何者でもありません。


Combination of the Two

I Need a Man to Love

Summertime

⇒ 続きを読む

[20080105]

ファースト・レコーディングファースト・レコーディング
(1994/09/07)
ジャニス・ジョプリン

商品詳細を見る


お陰様で本日を持ってこの淫美ブログも始めて2年が経ち、これから3年目を迎える事になりました。紹介する作品が増えるごとにアクセスしてくれる人が増えていき、大変感謝しております。3年かけて一通りの有名どころを紹介出来ると思っております。これからも淫美ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、フラワームーヴメントの時代には自由と愛と平和がテーマなのですが、その為フリーコンサートというものが開催されるようになり、モンタレイポップフェスティヴァルにてその名を知らしめたジャニスジョプリンの紹介をいたします。テキサスの田舎から出てきた田舎娘のジャニスでしたが、その独特な特徴のあるパワフルな歌によって、たった一夜にしてその名を轟かせました。そしてウッドストックの出演によりジミヘンと共に時代の象徴的な存在へと登り詰めていきます。

1. Bye Bye Baby
2. Easy Rider
3. Intruder
4. Light Is Faster Than Sound
5. Call on Me
6. Women Is Losers
7. Blindman
8. Down on Me
9. Caterpillar
10. All Is Loneliness
11. Coo Coo
12. Last Time
13. Call on Me [Alternate Take]
14. Bye Bye Baby [Alternate Take]

最初の女性ロックボーカリストはグレイススリックですが、女性ロックボーカリストとしてのスタイルを確立したのはジャニスだと言えます。Big Brother & the Holding Companyと言うバンドを引き連れてのデビュー作はインディーレーベルからの発売だった為それほど売れませんでした。内容もフォークカントリーロック風の曲が多く、ライブでのパワフルなパフォーマンスは伝わりにくいものになっています。その為アルバムとしてはそれほど話題にはなりませんでした。しかしわずかにしか残されていないジャニスの作品の中では貴重な音源であり、ジャニスの歌の存在感はたっぷり堪能出来ます。

All Is Lonelinessではサイケデリックな音を創っていますが、このアルバム全体にはポップな構成の曲が多く、ライブでの度肝を抜くパワフルなサウンドは影を潜めています。しかしジャニスの歌は尋常ではありません。それまでこれほど魂を振り絞るような歌を聴かせる女性はおりませんでした。彼女は黒人の女性ボーカルを真似て歌っているのですが、黒人のパワフルさを遥かにしのいでいます。正にハードロックにおけるシャウトスタイルのボーカルの始まりと言ってもいいでしょう。ロバートプラントもジャニスの存在が無ければもっと違った歌い方になっていたかもしれません。

Bye Bye Baby

Easy Rider

Light Is Faster Than Sound

Call on Me

Down on Me

All Is Loneliness

Coo Coo

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ