FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080115]

Welcome to the CanteenWelcome to the Canteen
(2002/03/19)
Traffic

商品詳細を見る


3人でスタートした新生トラフィックですがメンバー補強します。クラプトンのデレクアンドザドミノスにいたジムゴードンをドラムに、リックグレッチをベースに、Rebop Kwaku Baahをパーカッションに迎えキャパルディはパーカッションとボーカルを担当します。キャパルディはこの頃自分のドラマーとしての技量に自信をなくしており、その為の補強でした。これにてリズムセクションを強化した事になりますが、このメンバーにゲストとしてデイヴメイソンが参加したライブ音源がこのアルバムです。

1. Medicated Goo
2. Sad and Deep as You
3. 40,000 Headmen
4. Shouldn't Have Took More Than You Gave
5. Dear Mr. Fantasy
6. Gimme Some Lovin'

特別参加とはいえオリジナルメンバーでの演奏を堪能出来るライブアルバムです。まだ20代前半の彼等ですが、この時代のロックバンドの面々は非常に大人びていると思います。音楽性もそうですが、その表現力も現在の20代の若者に比べると熟練感があります。Dear Mr. Fantasyはボブディランのタンブリングマンと同じような意味合いがあるのでしょうか。ここではたっぷりとタメを効かせた演奏を展開しています。

スペンサーデイヴィスグループのGimme Some Lovin'をこのバンドでやる迫力も凄いです。メイソンが脱退してからはウィンウッドがギターを担当していましたが、ここではメイソンのギターあるので演奏のバリエーションもあり、ライブバンドとしてのトラフィックの凄さを再認識させられます。当時は彼等の動画なんて見た事がありませんから、こういったライブ盤でいろんな想像を巡らしていたものです。

Sad and Deep as You

40,000 Headmen

Dear Mr. Fantasy
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ