FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080719]

Que AlegriaQue Alegria
(1992/04/07)
John McLaughlin Trio

商品詳細を見る


パーカッション奏者のトリロクグルトゥ、ベース奏者のドミニク・デピアッツァと組んだジョンマクラフリントリオとしてのアルバムです。マクラフリンはアコースティックギターでのプレイによるジャズフュージュントリオになります。

1. Belo Horizonte
2. Baba [For Ramana Maharshi]
3. Reincarnation
4. 1 Nite Stand
5. Marie [Bass Solo]
6. Hijacked
7. Mila Repa
8. Qu Alegra
9. 3 Willows

Belo Horizonteを再演するなど、これ間でのアコースティックギターによる音楽の延長線上にあるものですが、トリオという最小限のバンドでどこまで出来るかという事に挑戦しているようです。エレクトリックギターでは自分が表現したい繊細なビブラートのようなニュアンスまでしにくいというのがこの時期のマクラフリンがアコースティックギターにこだわる理由でした。

アコースティックギターによるジャズフュージュンという新しい分野を切り開いたのもこのマクラフリンです。ラテンジャズのフレイヴァーもスパニッシュなギタープレイによりますが、スパニッシュだけに特定出来ないくらいにインターナショナルな音楽性を持っています。この頃のマクラフリンは宗教性が無くなっているので聴きやすいと思います。マハヴィシュヌの頃が好きな私には少しもの足りませんが。

1 Nite Stand

Hijacked

Qu Alegra

スポンサーサイト




[20080719]

John McLaughlin: Concerto for Guitar & Orchestra John McLaughlin: Concerto for Guitar & Orchestra "The Mediterranean"
(1990/03/02)
John McLaughlin、

商品詳細を見る


アコースティックギターを追求するマクラフリンが行き着いた先は、オーケストラとの共演にまで発展しました。以前マハヴィシュヌでも共演した事があるロンドンシンフォニーとの再演となります。ギター協奏曲として作曲された作品です。

1. Concerto for Guitar & Orchestra 'The Mediterranean': I. Rhythmic
2. Concerto for Guitar & Orchestra 'The Mediterranean': II. Slow & Sad
3. Concerto for Guitar & Orchestra 'The Mediterranean': III. Animato
4. Duos for Guitar & Piano: Brise de Coeur
5. Duos for Guitar & Piano: Montana
6. Duos for Guitar & Piano: Two Sisters
7. Duos for Guitar & Piano: Until Such Time
8. Duos for Guitar & Piano: Zakir

音楽的にはクラシック作品といっても良いものです。マクラフリンもスパニッシュやクラシカルなギタープレイに徹しています。しかし遠慮を知らないマクラフリンのギタープレイはかなりプログレッシヴです。強弱のある起伏に富んだ曲構成は飽きる事なく聴き通す事が出来ます。

ドラマティックなサウンドはマハヴィシュヌ時代から得意とするもので、それがオーケストラとしての演奏になっているだけです。後半はKatia Labequeとのピアノデュオで、こちらもクラシカルでありますがポップな調べになっています。ジャズ界、ロック界の最高峰のギタリストに君臨するジョンマクラフリンがクラシック界でも最高のパフォーマンスを展開しています。進化する事をやめたクラプトンには到底到達出来る事のない世界です。

"Mediterranean Concerto" for guitar & orchestra

Brise de Coeur


[20080719]

Music Spoken HereMusic Spoken Here
(2002/06/18)
John McLaughlin

商品詳細を見る


前作に続いてのスパニッシュなアコースティックギターを中心とした作品ですが、前作よりもマクラフリンらしいストイックなプレイが印象的です。又、ジャズ界では珍しいヒプノシスによりジャケットもマクラフリンらしい選択です。

1. Aspan
2. Blues For L.W.
3. The Translators
4. Honky-Tonk Haven
5. Viene Clareando
6. David
7. Negative Ions
8. Brise De Coeur
9. Loro

フランス系のバックミュージシャンに彼女か、奥方かと思われるKatia Labequeがバックを勤めています。このアルバムで活躍しているのがそのKatia Labequeが演奏しているシンクラヴィアというマルチシンセサイザーです。今でいうDTMのような操作が出来るスーパーシンセサイザーで、当時は外車並みの価格だったと思います。このシンクラヴィアがビッグバンドやオーケストレーションなどのパートをまかなっており、単なるアコースティックギター作品とは違う存在にしています。

エレキギターも所々使われていますが、全体の印象はアコースティックのマクラフリンというイメージになります。ストイックなくらいに速弾きの旋律はプログレッシヴな印象ももたらします。マハヴィシュヌのイメージばかりが強いマクラフリンですが、こうした知名度の低い作品でも並外れた才能を魅せつけてくれます。

Aspan/The Translators

David

Brise De Coeur

Loro


[20080719]

Belo HorizonteBelo Horizonte
(2000/01/25)
John Mclaughlin

商品詳細を見る


アルディメオラ、パコデルシアとのスーパーギタートリオを経て出されたソロリーダー作品です。スーパートリオの雰囲気をそのままソロ作品にも引き継いだ形で、フラメンコ風のギターを発展させた独自の音楽性を作り上げています。

1. Belo Horizonte
2. Baleine
3. Very Early (Homage to Bill Evans)
4. One Melody
5. Stardust on Your Sleeve
6. Waltz for Katia
7. Zamfir
8. Manitas d'Oro (For Paco de Lucia)

フュージュンバンドの中でいかにアコースティックギターを活かしていくかがテーマのようです。フラメンコに代表されるようなラテン系の音楽を前面に出しており、アコースティックギターの可能性に取り付かれたように、この頃はアコースティックギターが中心になっています。シンセサイザーやエレキギターも味付けとして加えられており、現代風のアレンジで料理しています。

スーパーギタートリオはスペインのパコデルシアとのコラボレーションという意味合いが色濃く、いかにスパニッシュな音楽性と融合するかがテーマだったようなところもあります。その影響が一番強い作品です。マクラフリンはピックで弾いていますが、その超人的なテクニックはアコースティックギターでも遺憾なく発揮されております。

Belo Horizonte

Baleine

Very Early

One Melody


HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ