FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080725]

AtavachronAtavachron
(1996/02/01)
Allan Holdsworth

商品詳細を見る


Synthaxeという特殊なシンセサイズドギターを使うようになったアルバムです。これまでもシンセのようなサウンドをギターで出していたホールズワースですが、このSynthaxeを手にしてからは簡単にシンセのようなサウンドを表現出来るようになります。その為ギターらしいニュアンスもどんどん薄れていき、ギターファンからは敬遠されるようにもなっていきます。

1. Non-Brewed Condiment
2. Funnels
3. Dominant Plague
4. Atavachron
5. Looking Glass
6. Mr. Berwell
7. All Our Yesterdays Sea

キーボードも使っていますので、どこがSynthaxeなのか分かりずらいと思いますが、全部ギターだと思っても良いくらい彼の奏法は特殊です。その特殊性に輪をかけてSynthaxeを手にしたものですからよけいに分かりにくくなっていると思います。まるでテクノフュージュンです。

ドラムもシンセドラムを使ったりしているので、以前まであったかっこいいダイナミクスが失われています。当時としては最新のテクノロジーを駆使した内容なのですが、時間が経てば色あせて聴こえるのが80年代サウンドの宿命です。それはこのホールズワースの作品でも同じ事です。しかしその特殊な音楽性が何とか軽薄にならずに済ませています。普通のギターシンセの音とも違うサウンドは中々真似しにくいものです。

Non-Brewed Condiment

Funnels

Atavachron

Looking Glass

スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ