FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20080912]

GPGP
(2004/01/25)
グラム・パーソンズ

商品詳細を見る


フライングブリトーブラザースを脱退したグラムパーソンズはソロ活動をしていきます。ストーンズとのセッションをやったり、ソロアルバムではあこがれのミュージシャンとの共演を果たしていく事になります。このファーストアルバムではプレスリーのバックメンバーを始め、カントリーのスター達が共演しています。

1. Still Feeling Blue
2. We'll Sweep out the Ashes in the Morning
3. A Song for You
4. Streets of Baltimore
5. She
6. That's All It Took
7. The New Soft Shoe
8. Kiss the Children
9. Cry One More Time
10. How Much I've Lied
11. Big Mouth Blues

カントリーロックとはグラムパーソンズそのものといってもいいくらいに、彼がその音楽を確立していきました。そしてソロとなった彼はより自由に自分が愛する音楽を追究しています。特にSheはカントリーロックバラードの名曲で、分数コードを使ったレオンラッセルとも共通する素晴らしい出来映えです。

ほとんどカントリーミュージックしている他の曲に比べて、明らかに雰囲気が違います。こうした曲が多くなって来ると売れたのでしょうが、売り上げ的には失敗したアルバムでした。しかし。エルヴィスコステロやオルタナティブカントリーが流行りだしてから見直され、今では名盤と呼ばれています。決して速過ぎた事をやっていた訳ではないのですが、評価されるまでには時間がかかってしまいました。

Still Feeling Blue

A Song for You

Streets of Baltimore

She

That's All It Took

The New Soft Shoe

Kiss the Children

How Much I've Lied

Big Mouth Blues

スポンサーサイト




[20080912]



ipod nanoをはじめipodが新しくなりました。アップルは新しくなるたびに価格も御手頃になりますので、これまでipodを敬遠されてこられた方にも是非ご注目です。

Apple Store(Japan)

iphoneと同じように本体を横にすると画像も横になる至要になっている他、本体をシェイクしてランダムに曲順を変えたり出来るようです。これを便利と思うかどうかは人それぞれだと思います。マイナーチェンジではありますが、スペックやコストパフォーマンスは上がっています。詳細はアップルホームページで。

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ