FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20081009]

Tonight's the NightTonight's the Night
(1990/10/25)
Neil Young

商品詳細を見る


ドラッグによって失った友人への鎮魂歌。ストレートなくらいにその悲しみをぶつけた作品です。その暗さの為に一度レコード会社からストップがかけられましたが、その後売れると思ったのかこうして発売される事になりました。まるでデモテープのような赤裸々な歌はジョンレノンのジョンの魂のようなむき出しの叫びになっています。

1. Tonight's the Night
2. Speakin' Out
3. World on a String
4. Borrowed Tune
5. Come on Baby Let's Go Downtown
6. Mellow My Mind
7. Roll Another Number (For the Road)
8. Albuquerque
9. New Mama
10. Lookout Joe
11. Tired Eyes
12. Tonight's the Night, Pt. 2

ニールヤングの歌は標準からすると巧い歌とは言えないかもしれません。しかし心に響く歌というものが決して巧いといわれる歌い方ではなかったりします。歌というものは最初に人間が奏でる音楽です。楽器の弾き方がどうとか、音程がどうとか言う前に心の叫びを直接的に表現出来るものです。そして理屈とか理論とか関係なく心まで届く歌が存在します。このアルバムでのニールの歌は正にそれなのです。本来物悲しいビブラート気味の歌でしたが、この鎮魂歌に至ってはなおさらに不器用なくらいに物悲しいのです。

歌が巧くて心に響く歌というと美空ひばりしか思い浮かびません。それは正に天才の領域で、それほどお目にかかれるものではありません。ロックミュージシャンの場合下手だけど心に響くというパターン、ヘタウマが多いです。その代表的なニールヤングですが、その典型的な作品がこのアルバムでしょう。いい曲を書こうとか、気持ちよくなってもらおうとかそうした目線が全く無い作品といっていいでしょう。それだけ私的で実直ななこの作品はニールヤングがジョンレノンやボブディランと同じレベルに達した事を感じさせる名盤です。

Tonight's the Night

World on a String

Borrowed Tune

Come on Baby Let's Go Downtown

Mellow My Mind

Roll Another Number

Albuquerque

New Mama

スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ