FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20081213]

Jazzin' the BluesJazzin' the Blues
(2004/08/31)
Edgar Winter

商品詳細を見る


ブラックコンテンポラリーなジャズフュージュンファンクでソウルフルな作品を続けてきたエドガーウィンターがよりジャズよりなスウィングした作品を創り上げました。ロックなのかジャズなのかはっきりしない為に損をしているかもしれませんが、その両方のファンを気持ちよくさせてくれる素晴らしい作品になっていると思います。

1. Jazzin' The Blues
2. Free Ride (Smooth)
3. God Did It
4. New Man
5. More Than Enough (Alien Blues)
6. Brother Luke
7. Hunk O' Da Funk
8. Big Bad Bottom
9. Here's 2 Guitars
10. Keys To The Kingdom
11. Frankenstein (Frankie Swings)

昔のヒット曲Free RideとまたしてもFrankensteinを再演しています。今回はスウィンギーなジャズよりなアレンジでやっています。マイルス風あり、ラテンジャズありとジャズの中でも多彩なアレンジを聴かせてくれます。この器用貧乏さが彼をジョニーウィンターほど熱狂してくれるファンが少ない要因になっているような気がします。

エドガーウィンターというミュージシャンを理解するにはかなり時間がかかるのです。その他のあらゆる音楽にも精通する必要があるかもしれません。そしてエドガーウィンターの作品を聴いた時にその柔軟な音楽性を楽しむ事が出来るのです。ただ、このアルバムはジャズフュージュンファンなら十分楽しめるだけのクォリティーをもった作品だともいます。

Free Ride

rankenstein

スポンサーサイト




[20081213]

Winter BluesWinter Blues
(2002/03/18)
Edgar Winter

商品詳細を見る


ブルースは兄貴ジョニーウィンターの専売特許ですが、このアルバムではエドガーウィンター版のブルースを堪能出来ます。参加ミュージシャンも今回も豪華で、ドクタージョンにレオンラッセル、エディーマネーにリックデリンジャー、そしてジョニーウィンターも参加しています。

1. Good Ol' Shoe
2. Nu'orlins
3. Texas
4. New Millennium
5. On the Tip of My Tongue
6. White Man's Blues
7. They Only Come Out at Night
8. It's Only Money
9. Show Your Love
10. You Are My Song

ブルースといってもかなりモダンなアレンジになっており、兄貴とは違ってキーボーディストが創るブルースはジャズっぽいアレンジにもなっています。They Only Come Out at Nightは昔のヒットアルバムのタイトル名が使われた曲ですが、これはリズム&ブルースな曲です。全体的にジャズファンクなモダンなアレンジになっています。

エドガーウィンターがこれまで創ってきた曲を知っているならば納得の彼ならではのブルース作品だと思う事でしょう。いわゆるジャズフュージュン系の演奏力が誰が聴いても感嘆出来るだけの質感を持っています。非常に素晴らしい作品だと思います。もっとヒットしてもいいアルバムです。

Good Ol' Shoe


[20081213]

The Real DealThe Real Deal
(2003/04/28)
Edgar Winter

商品詳細を見る


一人で創り上げた前作から今回は豪華な参加ミュージシャンのバックアップで質の高い演奏が収められています。ジョニーウィンター、リックデリンジャーにロニーモントローズといったウィンターファミリーも勢揃いです。

1. Hoochie Coo
2. Real Deal
3. We Can Win
4. Good Ol' Rock 'N' Roll
5. Give Me the Will
6. Nitty Gritty
7. Eye of the Storm
8. Sanctuary
9. Hot, Passionate Love
10. Music Is You
11. What Do I Tell My Heart

サウンド的にはファンクやリズム&ブルースをデジタルフォーマットでリメイクしたような、一時ピーターガブリエルがやっていたようなサウンドになっています。ガブリエルのビッグタイムは往年のミュージシャン達にかなり影響を与えたと見られます。演奏が何よりも充実していて、演奏力の良さによって曲の出来が活かされているという感じがします。

曲も悪くないのですが、古くさい感じなのに演奏がいいので、違和感なく聴く事が出来るのです。ここはやはり熟練の成せる技でしょう。多彩なエドガーウィンターでしたが、ここにきてやっと自分を活かしきれるポジションを見つけたという感じがします。聴いていてとても安心して聴き入る事が出来ます。

edgar winter was still alive


[20081213]

Not a Kid AnymoreNot a Kid Anymore
(1994/06/14)
Edgar Winter

商品詳細を見る


数名のゲストミュージシャンはいるものの。ほとんどの楽器をエドガーウィンターだけで演奏しているマルチミュージシャンぶりを発揮した作品です。それでもしっk裏とバンドサウンドになっていてシンプルながらエドガーウィンターグループのようなロックンロールを聴く事が出来ます。

1. Way Down South
2. Not a Kid Anymore
3. Against the Law
4. Brother's Keeper
5. I Wanta Rock
6. Crazy
7. Just Like You
8. Big City Woman
9. Innocent Lust
10. Wild Man
11. Frankenstein

既に90年代に入っており、まだ活動していたのかと忘れていた頃の作品です。それでもあの80年代にありがちなチープな音にはならずに、アナログな感じを残しつつもポップなロックンロールが楽しめます。このウィンター兄弟に関しては流行ものなど関係ないのかもしれません。

おっさんになっても甘いボーカルは健在で、エドガーウィンターグループを好きな人には楽しめる内容になっています。Frankensteinを再演しているのはどうなのでしょうか。あまりにもこの曲にこだわりすぎている感じがします。ただこのインスト曲はヒップホップ世代になっても通用するノリを持っている事だけは確かです。

Frankenstein


HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ