FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090120]

復活復活
(2002/12/18)
マーク=アーモンド

商品詳細を見る


以前契約していたブルーサムというレーベルとのいざこざから離れて、CBSに移籍して出されたアルバムです。ですから邦題には復活というタイトルがついています。音楽性はこれまでと変わりませんが、前作から参加しているダニーリッチモンドによるドラムがフューチャーされてドラムレスとそうではない部分のの対比が徐々にドラムの部分が多くなっています。

1. Monday Bluesong
2. Song For a Sad Musician
3. Organ Grinder
4. I'll Be Leaving Soon
5. What Am I Living For
6. Riding Free
7. Little Prince
8. Phoenix

マイルスのインアサイレントウェイのような和音によるフュージュンサウンドと、ドラムが加わった事によりプログレに持ち数いています。さすがに全編ドラムレスではきつくなっていたのでしょう。それでも独特な世界観を持っています。ソフトロックというにはスケール感が大きく違っています。

このアルバムでは歪んだギターやファンキーなカッティングも取り入れるようになり、よりフュージュンサウンドにも近づいています。ドラムが入る事によりリズム感も違ってきています。まだ個性的なリズムなので面白いのですが、これが単調化して来るとA.O.R.になってしまいます。まだそこまでいっていないプログレ感が楽しめます。

What Am I Living For

スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ