FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090420]

ボーイボーイ
(2004/10/21)
U2

商品詳細を見る


アイルランドから出てきたU2はあまりにも有名になっているので説明はあまり必要ないかもしれません。学生バンドの延長からプロになったバンドで、このバンドを組むまではみんな楽器など触った事も無いようなスタートでした。ボーカルのボノは歌唱力が並外れていた事がこのバンドの唯一の強みでした。そしてイギリスでついにプロデビューする事になります。

1. I Will Follow
2. Twilight
3. Cat Dubh
4. Into the Heart
5. Out of Control
6. Stories for Boys
7. Ocean
8. Day Without Me
9. Another Time, Another Place
10. Electric Co.
11. Shadows and Tall Trees

ファーストアルバムのプロデュースをまかされたのは当時の時の人スティーヴリリーホワイトでした。パンクの頃から歌が巧いボーカリストが出てきませんでした。みんな下手でも存在感で勝負していたのです。ですからボノの登場は久々の本格的なボーカリストが登場したと騒がれていました。感情豊かに歌うその歌は社会情勢が不安定なアイルランド出身ということもあって、社会的なメッセージを含んでいます。

ライブではユニオンを謳い、旗を掲げて高い所に上るのがボノのライブパフォーマンスでした。サウンド的にはポストパンクの時代の登場でしたが、その歌唱力からハードロックの復興とロックファンの間では話題になっていました。しかし、このファーストアルバムでは意識してか、ニューウェイヴ的な曲が目立ちます。中にはイーノのような曲もあるので後の共演もまんざらではなかったのかもしれません。最初はニューウェイブバンドとして売り出しているようですが、この後スティーヴリリーホワイトとのタッグマッチにより独自のサウンドを確立していく事になります。

I Will Follow

Twilight

Cat Dubh


⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ