FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090514]

Mental NotesMental Notes
(2006/05/16)
Split Enz

商品詳細を見る
Mental NotesMental Notes
(2006/02/13)
Split Enz

商品詳細を見る


80年代に入るとオーストラリアから世界的に成功するバンドが続出してきます。オーストラリアは英語圏でアメリカやイギリスの文化がストレートに伝わっていますので、ロックの面においても時間がかかりましたが追いつくようになっていきます。既にAC/DCは紹介していますが、少し70年代に戻ってスプリットエンズから紹介していきます。ニュージーランド出身のバンドですが、後にオーストラリアで成功して、そして世界でも知られるようになっていきます。

1. Walking Down a Road
2. Under the Wheel
3. Amy (Darling)
4. So Long for Now
5. Stranger Than Fiction
6. Time for a Change
7. Maybe
8. Titus
9. Spellbound
10. Mental Notes
11. 129 [Live]
12. Lovey Dovey [Live]

スプリットエンズが日本で紹介されたのは、その奇抜なファッションからでした。音楽的に評価されるまでには至っていないので、その全貌を知っているのはファンのみになります。後に解散後ニールフィンがクラウデッドハウスで大成功してこのバンドも再評価されるようになります。私もポップになってから聴いていますので、そのファッションの奇抜さとのギャップに驚きました。正統派のポップバンドだったのです。

しかしこのファーストアルバムでは結構ファッションとシンクロしています。私が思っていたチューブスのようなエンターテイメント性を持っているというイメージとは少し違って、プログレで変態的な、演劇的なパフォーマンスとビートルズゆずりのポップ性が同居した不思議な世界観を持っています。ポップ性と実験性を持っていた10CCをもっと大げさにしたような音楽です。コミカルに感じる部分もありますが、音楽的にはかなりまじめに創り上げている職人技を感じます。何でもありになった現在こそ彼等が再度評価されるべきな時代になっていると思います。今聴いた方がその良さも分かるというものです。

Walking Down a Road

Amy

Maybe/So Long for Now


⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ