FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090525]

Elegantly WastedElegantly Wasted
(2001/03/26)
INXS

商品詳細を見る
Elegantly WastedElegantly Wasted
(1997/04/15)
INXS

商品詳細を見る


ヒップホップ以降のハードロックのあり方を追求した彼等が行き着いた先がこのアルバムでした。つまり最高傑作はこのアルバムなのかもしれません。前作から4年ぶりの新作はデジタルビート、ブレイクビーツを巧く取り入れながらもこれまで以上に迫力のあるエモーショナルなサウンドに仕上がっています。

1. Show Me (Cherry Baby)
2. Elegantly Wasted
3. Everything
4. Don't Lose Your Head
5. Searching
6. I'm Just A Man
7. Girl On Fire
8. We Are Thrown Together
9. Shake The Tree
10. She Is Rising
11. Building Bridges
12. Shine

ブルースフェアバーンのプロデュースにより、更なる新たな新境地を切り開いています。ベースやドラムはデジタル処理されていますが、ギターやボーカルはこれまで以上に官能的でエモーショナルで淫美です。音のダイナミズムも申し分ありません。全ての楽器が際立って聴こえます。マイケルハッチェンスの歌い方はこれまでの中でも一番ミックジャガーに近づいています。音楽的幅も演奏力も向上している訳で、それが曲のポテンシャルに見事に反映されています。

90年代はエアロスミスが再び王者に返り咲くなど、セクシャルなハードロックバンドの生き残る生き様を魅せつけてくれました。それ以上にINXSは格好良くてしびれる作品を残してくれたのです。しかし、残念ながらボーカルのマイケルハッチェンスが自殺してしまいます。残されたメンバーは新しいボーカルJ.D.フォーチュンを迎えて新作を出しますが、それっきりでついに解散となります。やっぱりINXSにはマイケルハッチェンスしか考えられませんので、その新作は紹介しません。オリジナルINXSのラストアルバムはこれであり、彼等が到達した最後の境地は未だに輝き続けています。名盤です。

Show Me

Elegantly Wasted

Everything


⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20090525]

今場所は静かな始まり方をしていましたが、後半に行くにつれ白熱した取り組みで盛り上がりました。白鵬と日馬富士が全勝で平行し、朝青龍が一敗で続く上位陣とは別に下位力士達も土俵際で粘る相撲で健闘した取り組みが沢山ありました。最後まであきらめない執念が連日拍手を受けていました。特に鶴竜の成長は著しく、入幕当初から老練な取り組みをしていましたが、現在は実力も十分に備わっています。まだ上位陣には勝てませんが、後半は連勝街道で9番勝ち越しました。

主な上位陣の成績
白鵬 14勝1敗
朝青龍 12勝3敗
琴欧洲 9勝6敗
日馬富士 14勝1敗 優勝
魁皇 8勝7敗
琴光喜 8勝7敗
千代大海 8勝7敗
把瑠都 4勝11敗
豪栄道 6勝9敗
鶴竜 9勝6敗
栃煌山 6勝9敗


新三役 栃煌山と新関脇 豪栄道は期待されましたが自分の相撲を忘れてしまったような情けない取り組みばかりで負け越してしまいました。出直しとなります。把瑠都も足のけがの為力が入らず負け越し、千代大海は角番でしたが、千秋楽にやっと勝ち越しというぎりぎりの戦い方をしていました。本当はもう引退しても誰も責めないでしょうが、親方株がまだ足りないのでしょう。

十三日目に白鵬と日馬富士の全勝対決がありました。お互い回しが取れず最後は白鵬が足技を魅せて裾払いで勝ちました。まるでモンゴル相撲のような対戦でした。十四日目では朝青龍と日馬富士が対戦。日馬富士が自分の相撲を取りきりスピードで朝青龍を投げ飛ばしましたが、朝青龍は腰を強打して悶絶。白鵬も琴欧洲に敗れ連勝は33でストップ。朝青龍も千秋楽まで優勝に絡みましたが、横綱決戦では腰が高くあっさり白鵬に寄り切られました。

琴欧洲に一か八かの首投げで日馬富士が勝ち、日馬富士と白鵬の相星決定戦となりました。本割りでは白鵬に負けていた日馬富士が本来のスピードと技を活かした相撲で白鵬を投げ飛ばし初優勝。来場所は綱取りになります。一時は自分お相撲を忘れていた日馬富士でしたが、今場所は従来の早さと技を兼ね備えた取り組みで優勝する事が出来ました。これは大きな自信となるに違いありません。綱取りは一気に上がらなければ今度いつチャンスが訪れるか分かりません。朝青龍が復活すると躍起ですが、今場所のような集中力があれば不可能ではありません。大いに期待したいと思います。今場所はかなり盛り上がりました。

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ