FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090714]

Gran TurismoGran Turismo
(1998/11/03)
The Cardigans

商品詳細を見る


ブレイクビーツやテクノなどの要素を取り入れたサウンドが一変したアルバムです。プロデューサーのトーレヨハンソンが新しいスタジオを購入してコンピューターシステムを導入した事がきっかけになり、自分達のドラムパターンをサンプリングしてループさせて遊んでいるように手探りで創り上げた作品です。フィルターでたっぷり歪ませたサンプリングサウンドがアシッドハウスのようなアレンジになっています。

1. Paralyzed
2. Erase/Rewind
3. Explode
4. Starter
5. Hanging Around
6. Higher
7. Marvel Hill
8. My Favourite Game
9. Do You Believe
10. Junk of the Hearts
11. Nil

これまでのようなキュートで愛らしいスウェディッシュポップは全くありません。これまでもあったダークでダウナーな部分が強調されています。ヨーロッパ的と言えばそうですが、もう渋谷系のサウンドすらありません。世界的なバンドとなったので、それも構いませんが、これまでも淡々とマイペースで曲を作ってきた彼等のこの変化は意外でした。カーディガンズでなくても良いようなサウンドと言ってしまえばそれまでですが、もう少し突き詰めていけばもっとオリジナルなサウンドも創れたと思います。

はしゃげるような曲は無く、全体的にヘヴィーでノイジーでダークです。コンピューターで曲を創るとどうしてもこうなってしまいがちですが、彼等も一度はこういうスタイルをやりたかったのでしょう。そしてこの後、彼等は方向性を見失ったのか、活動が止まってしまいます。スウェディッシュポップも彼等と共に失速していき、カーディガンズも終わってしまったのかと思っていましたが、その後復活する事になります。

Paralyzed

Erase/Rewind

Explode

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20090714]

K-1 MAXベスト8の試合が行われました。それに伴い豪華なスーパーファイトが組まれました。壮絶な試合内容に会場は大興奮の盛り上がりでした。

試合結果
世界トーナメントFINAL8
ドラゴ VS 山本優弥○
お互い攻め合い、2Rで手数が勝った山本が判定リード、そのまま両者激しく打ち合いましたが、ドラゴのダメージは結構あったようです。打たれてもひるまない山本が判定で勝ちました。
○ジョルジオ・ペトロシアン VS アルバート・クラウス
常にペトロシアンが試合を組み立て、相手の間合いに入れないクラウスが打ちあぐねていました。相手を見切ったかのようなペトロシアンの試合運びで判定でペトロシアンが勝ちました。
アルトゥール・キシェンコ VS アンディ・サワー○
ほとんど互角の戦いで、延長までもつれましたが、最後はキシェンコが疲れ気味で、微妙に打ち勝ったサワーが判定勝ちになりました。本当にわずかな差です。
○ブアカーオ・ポー.プラムック VS ニキー“ザ・ナチュラル”ホルツケン
ブアカーオはいつもの試合運びでしたが、ホルツケンも健闘しました。しかし最後は判定でブアカーオが勝ちました。
スーパーファイト
HIROYA VS キコ・ロペス
逞しくなったHIROYAはアグレッシヴに常に前に出て攻撃、フックの強いロペスも巧くカウンターを合わせて、1RHIROYAをぐらつかせて倒しましたが、ノーダウンで試合続行、2RにはHIROYAがダウンを奪い、判定でリード。そのまま決着はつきませんでしたが、判定でHIROYAが勝ちました。少し力み過ぎていましたが、相手を倒す力を身につけてきたと思います。
山本“KID”徳郁 VS チョン・ジェヒ○
KIDは積極的に攻撃を仕掛けますが、ガードが薄い所を狙い撃ちされ、あごに2発フックとアッパーを決められあえなく1RでKIDは失神KOされました。まだまだ病気上がりからの復調には時間がかかりそうです。
○渡辺一久 VS 山本 篤
変則的な渡辺のパンチは出所がつかみにくそうで、当たれば相当破壊力があり、山本はスリーノックダウンでKO。
○魔裟斗 VS 川尻達也
激しい緊張感で場内は大興奮。いつも以上にアグレッシヴな魔裟斗はタイソンのような破壊力を身につける為の練習をこなしてきているだけあって、川尻も予想以上にダメージを受けます。テンプルにヒットしたパンチで1Rに川尻がダウンを奪われ、何とかゴングが鳴るまで持ちこたえます。2Rに入って反撃する川尻でしたが、魔裟斗の圧力が勝っており、連打が入るや否やセコンドからタオルが投げられ魔裟斗のTKOとなりました。トーナメントに出ているどの選手よりも魔裟斗のほうが強いと言う印象を受けました。

この試合が魔裟斗のK-1での最後の試合だそうです。大晦日はダイナマイトになります。トーナメントも誰が優勝するか見えてきませんが、ペトロシアンが前王者達とどれほど戦えるのかが見物だと思います。

魔裟斗 VS 川尻達也

山本“KID”徳郁 VS チョン・ジェヒ

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ