FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090716]

Super Extra Gravity + DVDSuper Extra Gravity + DVD
(2005/10/17)
Cardigans

商品詳細を見る


2005年に出された今の所の最新作です。前作同様ロック寄りというかソウルやブルースののような重さとダークさを持っています。ニナも結婚してから感情をあらわにするような歌い方になっています。ネオアコをやっていた頃のような軽やかさは器用なバンドだと思っていましたが、不器用なくらいに人間臭くなっています。

1. Losing A Friend
2. Godspell
3. Drip Drop Teardrop
4. Overload
5. I Need Some Fine Wine And You, You Need To Be Nicer
6. Don't Blame Your Daughter (Diamonds)
7. Little Black Cloud
8. In The Round
9. Holy Love
10. Good Morning Joan
11. And Then You Kissed Me II
12. Bonus Tracks
13. Give Me Your Eyes
14. Slow

前作はカントリーフォークロックと言うイメージでしたが、今回はオルタナやグランジのイメージでしょうか。トーレヨハンソンは6人目のメンバーと言われていただけに、ここに来てもプロデュースをまかされています。昔使っていたアナログな環境は最新の設備に入れ替わっているのかもしれません。それがこれだけ印象が違う要因かもしれません。

最初の3枚目までのアルバムこそがスウェディッシュポップであり、それ以降は全く別のバンドといっても良いくらいです。どちらが良いと言う訳ではありませんが、センスが良かったのは始めの頃でした。ニナのボーカルはまるでバラードを歌う時のクリッシーハインドのようなビブラートを効かせています。今後も新作が出てくる可能性がありますが、この路線を続けるよりは冒険してくれないと購入意欲は湧かないでしょう。初期のキュートな感じが好きだったのでいたしかたありません。

Losing A Friend

Godspell

Drip Drop Teardrop


⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ