FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090917]

ラプソディ&ブルースラプソディ&ブルース
(2004/06/30)
クルセイダーズ

商品詳細を見る


前作の成功で気を良くしたレコード会社の意向でボーカルナンバーを必ず入れるようになっていきます。そしてサウンドも更にAOR色を強めたおしゃれな感じになっています。当時はクルセイダーズを知らないとダサイを言われるほどにブームになっていました。他のフュージュンバンドとは違った扱いをされていたのです。ソウルブラックコンテンポラリのようなマイケルジャクソン以前のブラコン扱いだったのです。

1. Soul Shadows
2. Honky Tonk Struttin'
3. Elegant Evening
4. Rhapsody and Blues
5. Last Call
6. Sweet Gentle Love

今回は黒人男性ボーカル ビルウィザーズが歌うSoul Shadowsがヒットしました。前作ほどは売れませんでしたが、その勢いは受け継がれています。ボーカルがない曲も歌心を持った親しみ易い曲ばかりです。おしゃれになっている分だけ軽い感じにも聴こえますが、アレンジが絶妙なだけに軽薄には聴こえません。ジョーサンプルのソロアルバムのようにメロウでロマンティックな世界観も引き継いでいるようです。

当時は女を落とすなら黒人系のおしゃれな音楽だったのです。このアルバムの音楽は正にそれです。Rhapsody and Bluesではジャズオーケストラと共演して、ガーシュウィンとファンクの癒合みたいなニュアンスを出しています。クルセイダーズらしさはありますが、泥臭さが無くなった分離れていったファンもいると思います。しかし、マイケルジャクソンやプリンスが席巻するまではこの手のサウンドが最先端黒人音楽だったのです。ですから新しいファンが多くつきました。

Soul Shadows

Honky Tonk Struttin'

Elegant Evening

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ