FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20091110]

DANCE(紙ジャケット仕様)DANCE(紙ジャケット仕様)
(2002/12/21)
四人囃子

商品詳細を見る


1989年、佐久間、岡井、坂下の3人で四人囃子を再結成。そしてこのアルバムを制作しました。佐久間正英がベース以外でもギターなどを手がけて内容の濃い作品を創り上げました。そしてその後のライブには森園勝敏と佐藤ミツルも加わって、最強メンバーでの四人囃子がステージに立ちます。その模様はライブアルバムLIVE FULL-HOUSE MATINEEで堪能出来ます。

1. 一千の夜(1000 Nights)
2. Dance
3. Chaos
4. Who'll Be The Next(in line)
5. DEEP
6. Lucifer
7. Never Ending Story
8. al-sala-di SCENE
9. Good Good
10. I'm In Action
11. A Spoon For The Boy
12. 眠い月(Nemui-Tsuki)

このスタジオ盤では、テクノを経由して80年代サウンドも取り入れながらのテクノフュージュンサウンドになっています。佐久間正英がボコーダーも使いながらのボーカルも担当しています。サンプリングも使っていますし、打ち込みもあるのですが、演奏力のあるバンドだけに、生演奏でも打ち込みに負けない体力を使っています。80年代サウンドを使ってはいますが、そこは四人囃子ならではのセンス、特に佐久間正英主導型のアレンジ力が発揮されています。

四人囃子らしくないサウンドだと思われるかもしれませんが、これがライブになると四人囃子らしい精密でありながら迫力のあるサウンドになるのです。その後も再結成メンバーでステージに立ちますが、オリジナルスタジオアルバムとしてはこれが最後になります。演奏力があるバンドは他にもいるかもしれませんが、日本でここまでの表現力を持ったバンドは他にはいないと思います。もっとヒット曲があれば広く支持されていたでしょうが、本当の意味での海外に通用するバンドだと思います。後半はサウンド面での変化はありましたが、どのアルバムも満足出来る作品に仕上がっていると思います。全てのアルバムがお勧めです。

一千の夜

Dance

Chaos

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ