FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20091202]

IIIIII
(2002/09/28)
カルメン・マキ&OZ

商品詳細を見る


スタジオ盤としてはラストアルバムになります。これまでの大作だったアルバムに比べるとかなりコンパクトでポップになっています。しかし、それでもプログレなアレンジになっており、このバンドの基本はプログレだったのだと言う事に気づかされます。

1. 南海航路
2. ラヴ・ソングを唄う前に
3. とりあえずロックンロール
4. 26の時
5. 空へ
6. 街角
7. 昔
8. エイジ

このバンドの歌詞を書いているのは加治木剛と言う人で、後にダディ竹千代と改名して東京おとぼけキャツというコミックバンドを結成する人なんですが、このバンドでは素晴らしい歌詞を書いています。とりあえずロックンロールというストレートなロックンロールを演奏するにはこれまでになかった事です。これはライブ受けを狙っている曲ですね。シングルカットされた空へは、フォーカスのような憶えやすいメロディーを持ったテーマを持っており、ハードロックしていますがポップです。

前奏、間奏全てしっかりと曲創りするのがこのバンドの特徴です。ハードロックもプログレも凄まじい演奏をしていてもアドリブはやらないのが定番です。ジミーペイジはスタジオ盤とライブでは違うソロをとりますが、ライブはライブでちゃんと創り直しているのです。アドリブがきかない人なのです。キースエマーソンやリックウェイクマンのようなクラシックの教養を習得している人は特にアドリブが苦手で、譜面を創らないと演奏出来ない人達なのです。ですからハードロックやプログレの王道を行くにはアドリブではなく、しっかり全てを作曲するのが定石なのです。そういう意味でもこのバンドはハードロック、プログレの王道を行っているのです。このアルバムでのポップな変わり方はカルメンマキのやりたい音楽が違ってきている証拠で、違う事がやりたくなった彼女はこのバンドに終焉をもたらす事になります。

ラヴ・ソングを唄う前に

とりあえずロックンロール

26の時
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ