FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20091225]

MELODIESMELODIES
(1999/06/02)
山下達郎

商品詳細を見る


山下達郎絶頂期の名盤です。ヒット曲を連発し、他のミュージシャンのプロデュースでもヒットを飛ばし、私生活では竹内まりやと結婚。乗りに乗っている時期の作品だけに乗りに乗った曲ばかりです。レコード会社もMOON RECORDSへ移籍しての第一弾アルバムになります。有名なヒット曲ばかり入っているので、ベストアルバムなのかと錯覚してしまうほど充実した内容になっていますが、れっきとしたオリジナルアルバムです。

1. 悲しみのJODY(She Was Crying)
2. 高気圧ガール
3. 夜翔(Night-Fly)
4. GUESS I’M DUMB
5. ひととき
6. メリー・ゴー・ラウンド
7. BLUE MiDNiGHT
8. あしおと
9. 黙想
10. クリスマス・イブ

一番有名なヒット曲クリスマス・イブが入っているのがこのアルバムです。聖歌アカペラを間奏に持ってきたこの曲は当時は冬の音楽だったので?な感じだったのですが、後に爆発的な大ヒットとなります。得意のスペクターサウンドが効果的です。その他にも高温ファルセットなのに力強さを感じる悲しみのJODYもヒットした名曲です。そして同じく夏を感じさせる高気圧ガールもヒットしました。しかし、このアルバムの一番の目玉はメリー・ゴー・ラウンドだと思います。チョップぎみのファンキーなのにはじけず、ハードロックのように淡々としたビートがエッジを効かせて、達郎の歌も最高です。ハードファンクと呼びましょう。

このアルバムの特徴として、CDではどうなっているかは分かりませんが、アナログ盤ではステレオの広がり方が90度ではなく、100度くらいに広がっているのです。これは、このアルバム以外では巡り会った事がないステレオ定位です。特別な卓で録音しているのか、音質も関係があるのか、山下達郎にあったら一度訊いてみたいと思っています。こうした目玉曲以外の曲の出来映えも素晴らしく、前作同様捨て曲無しの名盤と言えます。GUESS I’M DUMBも後期ビーチボーイズのような素晴らしい名曲に仕上がっています。でも山下達郎の最高傑作はメリー・ゴー・ラウンドにつきると思います。リフもカッコいいし、これ以上の曲はないでしょう。最高です。

悲しみのJODY

高気圧ガール

夜翔
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ