FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20091226]

Season's GreetingsSeason's Greetings
(1993/11/18)
山下達郎

商品詳細を見る


クリスマス曲をカバーしたアルバムです。オリジナル曲はありませんが、クリスマスイヴでクリスマスソングも似合う事を証明した山下達郎にとって、オリジナルアルバム以上にシンガーとしての山下達郎を発揮した素晴らしい内容になっています。アカペラ、ドゥワップの一人多重録音にオーケストラの優雅な演奏が見事にマッチしています。

1. グルックの主題によるアカペラ
2. Bella Notte
3. Be My Love
4. グローリア
5. 煙が目にしみる
6. Silent Night
7. My Gift To You
8. It’s All In The Game
9. Just A Lonely Christmas
10. Happy Holiday
11. Blue Christmas
12. White Christmas
13. Christmas Eve
14. Have Yourself A Merry Little Christmas
15. 神の御子は今宵しも

夏の音楽の定番だった彼の音楽をクリスマスイヴと言う曲で冬にも似合う音楽を創る事が出来る事を証明した事によって、クリスマスがくれば山下達郎というイメージすらついてしまいました。そのイメージがこのアルバムを生んだと言ってもいいでしょう。定番のクリスマスソングに教会音楽、スタンダードナンバーにアメリカンポップスを選曲しています。英語の発音がいい山下達郎にとってはオリジナル曲以上に見事な歌唱を披露しています。

オーケストラのアレンジも素晴らしく、唯一のオリジナルソングChristmas Eveは英語バージョンになっています。お馴染みの曲ばかりですが、どれも自分の歌にしてしまっている所がシンガー山下達郎の真骨頂です。一人多重録音のコーラスは、こうした曲にこそ発揮されます。ファンキーな曲ばかりではない彼の魅力が満ちあふれています。コーラスアレンジもユーモアが効いていて単なる企画作品に終わっていない所が評価出来ます。クリスマス以外にも癒される名盤だと思います。

Bella Notte

Be My Love

煙が目にしみる
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20091226]

ARTISANARTISAN
(1999/06/02)
山下達郎

商品詳細を見る


これまで似なかったほど重厚なサウンドで完成されたアルバムです。タイトルは職人と言う意味になります。これまでにもあったウォールオブサウンズの拡大判と言った感じの重厚さです。ですからちょっと胃もたれするような重さがあります。それだけシリアスな感じなので、全盛期が好きな私にとってはトゥーマッチなサウンドです。でも曲はいいです。

1. アトムの子
2. さよなら夏の日
3. ターナーの汽罐車-Turner’s Steamroller-
4. 片想い
5. Tokyo’s A Lonely Town
6. 飛遊人-Human-
7. Splendor
8. Mighty Smile(魔法の微笑み)
9. “Queen of Hype”Blues
10. Endless Game
11. Groovin’

ジャングルビートのアトムの子は手塚治虫世代にとっては、こういう曲を創れた事は光栄な事だった事でしょう。さよなら夏の日もターナーの汽罐車もシングルカットされているので聴いた事があると思います。時代は90年代に入り、完全にCDフォーマットオンリーになっており、重厚なサウンドになっても歪まないという性質を逆手に取っています。Tokyo's A Lonely TownとGroovin'はカバー曲になっています。ソフトロック好みの選曲です。

デジタルシンセのコードバッキングも知らないままに馴染んでいます。本当は似合わない音色なのに、当たり前のように存在させている所が凄いです。でも、そこが昔のファンの馴染めない要因の一つではあります。良い曲ばかりですが、この重さがアルバム通して聴くにはつらくなってくるのです。日本の音楽は海外のものに比べると音を詰め込み過ぎなところがあります。その食傷気味な所以外は素晴らしい作品だと思います。これは好みの問題かもしれません。

アトムの子

さよなら夏の日

ターナーの汽罐車
⇒ 続きを読む

[20091226]

僕の中の少年僕の中の少年
(1999/06/02)
山下達郎

商品詳細を見る


CDというフォーマットを考えながら制作しなければならず、デジタル領域では音域が限られている為に音域を低く設定する事で苦心して創られたアルバムです。人並みはずれた歌唱力を持っていた為に高い音域で録音されていたこれまでの作品に比べるても、しっかり聴き比べないと分からない領域ですが、演奏する側にとっては最大のネックとなっていたようです。

1. 新(ネオ)・東京ラプソディー
2. ゲット・バック・イン・ラヴ
3. ザ・ガール・イン・ホワイト
4. 寒い夏
5. 踊ろよ,フィッシュ
6. ルミネッセンス
7. マーマレイド・グッドバイ
8. 蒼氓(そうぼう)
9. 僕の中の少年

ゲット・バック・イン・ラヴや踊ろよ,フィッシュといったヒット曲も出していますが、この頃からヒット曲以外は注目度は下がっていきます。ファンにとってはアルバム全体を楽しめますが、一般の人にとっては、シングルを出せばヒットする大御所と言うイメージで、熱狂する事は無くなっていきます。アレンジは普遍的に素晴らしいものになっていますが、この頃になると、さほど物珍しい感じでも無くなってきていますので、時代が完全に山下達郎を追い越してしまったのです。

同じようなサウンドを他のミュージシャンも創れるようになってしまったのですが、それでも山下達郎が創りだす音楽はひと味違います。アルバムタイトル通り、僕の中の少年という音楽小僧が彼の創作根源である限り、常に遊び心をもった魅力的な音楽を生み出しているのです。蒼氓では奥方でもある竹内まりや、桑田佳祐・原由子夫妻がコーラスで参加しています。ファンの間では人気の高いアルバムです。タイトル曲僕の中の少年は名曲です。これこそ達郎ソングです。

新(ネオ)・東京ラプソディー

ゲット・バック・イン・ラヴ

踊ろよ、フィッシュ
⇒ 続きを読む

[20091226]

POCKET MUSICPOCKET MUSIC
(1999/06/02)
山下達郎

商品詳細を見る


サントラのBIG WAVEを経て発表されたアルバムです。このアルバムで初めてコンピュータープログラミングを導入しています。アナログ録音にこだわっていた山下達郎でしたが、新しい技術にも挑戦したのです。達郎は日本のトッドラングレンのような存在でしたから、同時期に両方ともデジタルの世界に踏み入っています。ヒューマンな感じを出す為に、あえてジャストにならないようにプログラミングをずらしていく作業で、かなりの時間を使っているようです。

1. 土曜日の恋人
2. ポケット・ミュージック
3. マーメイド
4. 十字路
5. メロディー,君の為に
6. ザ・ウォー・ソング
7. シャンプー
8. ムーンライト
9. レディ・ブルー
10. 風の回廊(コリドー)
11. マイ・ベイビー・クイーン

土曜日の恋人はオレたちひょうきん族のエンディングテーマに使われ、シャンプーはアンルイスに提供した曲のセルフカバーになっています。ザ・ウォー・ソングは珍しい社会的な歌になっています。コンピュータープログラミングを使っていても、これまでのようなサウンドがしっかり表現出来ていますから、コンピューターに操られることなく、コンピューターを操っている事を主張しています。

山下達郎のギターサウンドはテレキャスターですのでハーフトーンではありません。似ていますが、フェイズアウト気味ですが、シュガーベイブ時代からテレキャスターのナチュラルトーンを活かした音を出しています。風の回廊はCMに使われています。そしてボーナストラックで入っているマイ・ベイビー・クイーンは未発表曲です。山下達郎の歌がある限りデジタルになってもアナログな暖かみは感じられます。

土曜日の恋人

ポケット・ミュージック

マーメイド

⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ