FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100116]

DISCORDDISCORD
(1997/07/02)
坂本龍一

商品詳細を見る


坂本龍一がオーケストラコンサート"f"の為に書いた曲を収録したアルバムです。オーケストラといっても現代音楽としての作品なので、電子音楽もありになっています。途中でDJミックスになったり、トーキングだけから雑踏のようなサウンドエフェクトが加わり、最後はジャングルミックスまで発展していきます。

1. 第1楽章 グリーフ
2. 第2楽章 アンガー
3. 第3楽章 プレイヤー
4. 第4楽章 サルヴェーション
5. ジャングル・ライヴ・ミックス・オブ・アンタイトルド01~第2楽章 アンガー

オーケストラだけではなく、ジャズスタイルになったり、それがフリーな感じに膨れ上がり、やがてはアンビエントな響きを鳴らし始めます。ここのところポップな作品が続いたので、ここで教授らしい所を発揮出来ています。このアルバムはヴァージンからフォーライフに移っての作品ですので、ヴァージンがポップな作品を強要していたのかもしれません。

内容的にはアヴァンギャルドなところがありますが、とても静かで癒しの部分もあるので、昔の作品とは違っています。海外にいる分刺激を受けている所があるみたいですが、今聴くともう古い手法ではあります。それでもまだ音の遊びに熱中出来ている事が伝わってきます。

プレイヤー/サルヴェーション

サルヴェーション

ジャングル・ライヴ・ミックス・オブ・アンタイトルド01~第2楽章 アンガー
スポンサーサイト




[20100116]

SMOOCHYSMOOCHY
(2007/04/04)
坂本龍一ヴィヴィアン・セッソムス

商品詳細を見る


前作に引き続きポップな歌ものに徹した作品です。大貫妙子や高野寛,宮沢和史に作詞を依頼して、新しいポップスのあり方を模索しているような感じです。それでいてアレンジはアダルトな本格的でゴージャズなアレンジになっています。90年代版A.O.R.を確立しようとしていたのでしょうか。

1. 美貌の青空
2. 愛してる,愛してない
3. Bring Them Home
4. 青猫のトルソ
5. Tango
6. INSENSATEZ
7. Poesia
8. 電脳戯話
9. HEMISPHERE
10. 真夏の夜の穴
11. RIO
12. A Day In The Park

日本語歌詞なのですが、明らかに海外に向けて発信している音楽に聴こえます。愛してる,愛してないではボサノヴァ調の曲ですが、女優の中谷美紀が歌っています。この時代はもう沖縄やアジアの民族音楽ではなく、ラテン系の民族音楽を追求しているようです。ですから渋谷系のおしゃれなスタイルになっています。それが馴染めない昔からのファンは多い事でしょう。離れていったファン、新しくファンとなった人、新旧入れ替わりの時期だったと思います。

Tangoで日本語歌詞を歌う教授はまるで加藤和彦のようです。これは狙っているのでしょうか。教授の音楽はその時その時に完成されているので、既にある作品を楽しめればいい訳で、新作を聴く必要も無いと思っている昔からのファンもいると思います。全ての年代を通してファンを貫いている人もいると思いますが、その時代時代の音楽によって好きな時代が別れるのも致し方ありません。それほど内容が違っているのです。

美貌の青空

愛してる,愛してない

Bring Them Home
⇒ 続きを読む

[20100116]

sweet revengesweet revenge
(2007/04/04)
坂本龍一ロディ・フレイム

商品詳細を見る


メロディーを重視したポップな作品です。短い時間で製作されており、深く追求しない事でシンプルなアレンジが聴きやすくなっています。あくまでも西洋風なので歌謡曲とは違うポップさで、アシッドジャズ的なおしゃれなサウンドになっています。初期の頃からのファンにとっては物足りないかもしれません。それでも新しいファンを獲得しようとする意図が感じ取れます。

1. Tokyo Story
2. Moving On
3. 二人の果て
4. Regret
5. Pounding at my Heart
6. Love and Hate
7. Sweet Revenge
8. 7 Seconds
9. Anna
10. Same Dream, Same Destination
11. Psychedelic Afternoon
12. Interruptions
13. 君と僕と彼女のこと

Tokyo Storyは小津安二郎の東京物語をイメージして創られており、実際に映像が浮かぶような創りになっています。二人の果てはボサノヴァアシッドジャズの要な曲で教授が今井美樹とデュエットしています。全体的に流行のサウンドにいかにポップな旋律をつけるかと言う事をテーマとしているようです。その為歌ものが多いです。

Love and Hateでは元フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドのホリー・ジョンソンという懐かしい人に歌わせています。曲もフランキーみたいです。Same Dream, Same Destinationではアズテック・カメラのロディ・フレイムに歌わせています。こうした人選は的確なのですがミーハーですね。AnnaやPsychedelic Afternoonではボサノヴァ調の色気を感じさせる曲が目立ちます。君と僕と彼女のことでは高野寛がデュエット相手として選ばれています。

Tokyo Story

Moving On

二人の果て
⇒ 続きを読む

[20100116]

HeartbeatHeartbeat
(1992/12/22)
Ryuichi Sakamoto

商品詳細を見る
HeartbeatHeartbeat
(1992/12/22)
Ryuichi Sakamoto

商品詳細を見る


少し遅れてハウスミュージックを取り入れた作品です。4つ打ちバスドラムのビートを、心臓の鼓動ハートビートの様な安定したリズムと捉えた一種の胎内回帰願望であると言う考えから思いつかれた作品です。サンプリングの使い方も90年代に適した使い方に変わっています。和の要素が全く無いというこれまでに無かった作品になっています。

1. Heartbeat
2. Rap the World
3. Triste
4. Lulu
5. High Tide
6. Song Lines
7. Nuages
8. Sayonara
9. Borom Gal
10. Epilogue
11. Heartbeart (Tainai Kaiki II)/Returning to the Womb
12. Cloud #9

Heartbeatを始めハウスミュージックや90年代以降のテクノの手法を取り入れたアレンジになっています。Heartbeatはデヴィッドシルヴィアンが歌っています。Rap the Worldではディー・ライトのディミトリーによるロシア語のラップが入っています。Tristeではマルコプリンスのフランス語でのラップが入っています。CMにも使われた曲です。Luluはリズムマシーンで創ったスウィング感のあるリズムジャズ的な曲です。

Nuagesではアルジェリア出身のフーリア・アイシが歌っています。Borom Galはユッスンドールが歌うアフリカンポップです。Sayonaraは教授が日本のミュージシャンである事を知らしめる為に日本語歌詞で歌う曲です。このアルバム辺りから癒し的な音楽として坂本龍一の音楽を聴く人が増えてきます。アンビエントミュージックよりな手法がそうさせるのかもしれませんが、そうしたニーズを知ってか知らずか、教授の音楽もここから大きくシフトしていく事になります。

Heartbeat

Rap the World

Triste

⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ