FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100203]

@ heart(紙ジャケット仕様)@ heart(紙ジャケット仕様)
(2009/12/16)
SHEENA & THE ROKKETS

商品詳細を見る


前作から3年というインターバルをとって出されたアルバムです。ベースが抜けたので、元ザ・ロッカーズの穴井仁吉がゲストでベースを弾いています。ノリノリのロックンロールもありますが、全体的にはサイケでエモーショナルな曲が目立ちます。シーナだけのセクシャルさだけではなく、バンド自体がセクシャルなグルーヴを生み出しています。ですからこれまでの彼等のアルバムとはちょっと性格が違っていると思います。

1. トレイン・トレイン
2. ハーレム・シャッフル
3. インターネット・キス
4. マコト・イズ・マイ・ラブ
5. キッチン・パニック
6. オールズモービル・ロック
7. ノーバディ・ラブス・ミー
8. シンク
9. インディアン・ハート
10. ノット・フェイド・アウェイ
11. ビューティフル

ハーレム・シャッフルはミックジャガーとセヴィッドボウイがカバーしたBob&Earlの曲のカバーです。ノット・フェイド・アウェイはストーンズのカバー曲で、ボディドリーリズムを持った曲です。日本公演のオープニングに使われていました。カバー曲の出来映えがいいのがこのバンドの特徴でもありますが、その中でも最高の出来がジェームスブラウンのシンクです。ホーンのパートをギターで演奏しているのがとてもカッコいいです。以前もアイガッタユーをカバーしていましたが、ジェイムスブラウンの曲は結構彼らに似合います。

オープニングのトレイン・トレインからして妖艶です。ドクタージョンのブードゥーな妖しさがあります。インターネット・キスは彼等の最後のシングル曲で、それ以降はシングルを出していません。かなり力の抜けた感じが、逆に不思議な味わいを創っています。いつまでもロックンロールしていてもいいのですが、こうした年相応な感じを出しても文句は言いません。逆に新鮮で心地良いのです。

INTERNET KISS
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ