FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100313]

HARD BOILEDHARD BOILED
(1998/04/01)
爆風スランプ

商品詳細を見る
HARD BOILEDHARD BOILED
(1998/04/01)
爆風スランプ

商品詳細を見る


爆風スランプのラストアルバムであります。バーベQ和佐田の曲が多くなっています。サウンドもどんどんブレイクビーツなどを取り入れるなど新境地を開いています。かなり充実した素晴らしいアルバムになっています。この路線でまだまだやっていけると思えるほどなのですが、この作品以降活動停止し、サンプラザ中野とパッパラー河合はスーパースランプを再結成します。やはりスーパースランプのようなコミカルな方がいい感じでやれていたのでした。

1. 蜜柑(みかん)
2. ハード・ボイルド
3. 暖かい日々
4. モンスター(ファーム・ミックス)
5. バン・バン・バン
6. 未来はコンピューターネットワークの中に
7. 青春りっしんべん(ハード・ボイルド・ヴァージョン)
8. おてもやーん
9. 35才
10. 天使の涙(アルバム・ヴァージョン)
11. 盆裁
12. オクトパス・サマー

タイトル曲のハード・ボイルドはブレイクビーツのドラムサウンドにバンドが乗っかったハードな展開のカッコいい曲になっています。おてもやーんではジャズっぽいコードが使われており、このバンドの底力を垣間見せてくれています。久しぶりに充実した素晴らしいアルバムを完成させているだけに、これで終わりというのはもったいないと思ってしまいます。一時は解散してもしょうがないとさえ思っていた時期もありましたが、これだけの作品を創れるならまだまだ頑張れたはずです。

しかし、バンドとしては各メンバーの方向性がずれ始めていたのでしょう。ここまで頑張ってこれただけでも凄い事だと思います。最後にこんな素晴らしい名盤を残して終わるなんて実にハードボイルドだと思います。日本のコミックバンドと言うジャンルの枠組みを大きくはみ出したその音楽性は、実に分かり易かったし、痛快でもありました。一時は売れ過ぎて方向性を見失った時期もありましたが、最後は満足出来る作品を残してくれました。素晴らしい。

まっくろけ

ディスコGO!GO!ハイランダー

ルーツメドレー
スポンサーサイト




[20100313]

怪物くん怪物くん
(1997/01/27)
爆風スランプ

商品詳細を見る
怪物くん怪物くん
(1997/01/22)
爆風スランプ

商品詳細を見る


江川ほーじんとバンドを組んだりしていた西脇辰弥がプロデュースに加わった作品です。オルタナ、ハウス、グランジ、サイケなど、これまでに無かったようなジャンルも取り入れたバラエティに富んだ作品に仕上がっています。きちんと90年代にも適合したサウンドをバンドで出している所に成長を感じます。

1. 恋愛妄想ショー
2. 健康優良児
3. 旅人よ~ザ・ロンゲスト・ジャーニー
4. 歌謡曲
5. 不思議少女ナナ
6. 火山の国の真ん中で
7. ご隠居~ホワッツ・ハップン・トゥ・ザ・ゴインキョ?
8. 快適なスピード
9. 都民の歌
10. カンカン
11. 未来に絶望
12. どんな夢
13. 35才

いろんなジャンルのロックをパロディー化した、初期の頃のような巧みさが蘇って、聴いていて楽しい作品です。やはりパッパラー河合が中心になって曲を創っているのがいいようです。デジタルビートにもしっかり対応しながら爆風スランプらしさは失っていません。しかし、無くしてしまった人気は取り戻す事は出来ませんでしたが、こういうアルバムを創れる余力を残していた事は評価出来ます。

シリアスに青春するだけでは伝わらなかったメッセージは、こうしたふざけているよな勢いのある作品からの方が伝わるものだと思います。演奏テクニックは十分持っているバンドだけに、こうしたハチャメチャ感の方が安心して聴けます。特に媚びなくなった事が大きいと思います。何で怪物くんなのかは分かりませんが、ジャケットも他には無い感じでいいと思います。

旅人よ

[20100313]

ピロリピロリ
(1995/04/21)
爆風スランプ

商品詳細を見る
ピロリピロリ
(1995/04/21)
爆風スランプ

商品詳細を見る


このアルバムも井上鑑と一緒に創っています。ほとんどの曲をパッパラー河合が創っており、初期の頃のようなバカバカしいくらいの勢いが戻っています。やはりファンキー末吉の真面目な感じがこのバンドを面白くなくさせていたように感じます。アレンジのアイデアは井上鑑が仕切っていると思いますが、かなりいい感じになっています。

1. 神話(リミックス・ヴァージョン)
2. ヘリコバクター・ピロリ
3. 短い恋
4. 屋上
5. こまっちゃう
6. 君が壊れた
7. 人間はなぜ
8. ヘイ!ヘイ!トーキョー(リミックス・ヴァージョン)
9. やすい女
10. アケビ~丘の上の天使

神話はガメラ 大怪獣空中決戦の主題歌に使われています。この辺のタイアップは事務所戦略でちゃっかりしています。しかし、この事務所の姿勢がこのバンドをつまらなくしているというのが私の考えです。タイトルのピロリはそのものずばりピロリ菌の事です。それ以上の意味はありません。その無意味なくらいのばかばかしさが蘇った事でこのアルバムのテンションは初期の頃のような勢いを持っています。

人間はなぜでの人間が生み出す業の深さというものが題材になっていますが、単純明快に気持ちいいからと言い放っている所はさすがです。このノリが今まで欠けていたのです。やすい女のような風俗系の曲でもいいんです。ばかばかしい事を笑い飛ばすバイタリティーがこのバンドの良さだったのですから、きわめて正統派な爆風スランプらしい作品だと思います。ヒット曲もいらないんです。この姿勢が大事です。

神話

人間はなぜ

[20100313]

TENSIONTENSION
(1994/03/21)
爆風スランプ

商品詳細を見る
TENSIONTENSION
(1994/03/21)
爆風スランプ

商品詳細を見る


井上鑑がプロデュースしたことによって、やっと確かな方向性を見いだす事が出来た作品です。ただ、井上鑑は現代音楽系のミュージシャンですが、マッドプロフェッサーではありませんので、爆風スランプの良さを最大限引き出せた訳ではありません。しかし、イギリス録音など、環境を変えた事によって、明らかに中途半端だったこの時期のサウンドに確かな手応えを残しています。

1. 愛のチャンピオン
2. 渋谷でゴー!
3. 美しい手
4. 日本人になれ
5. 恋の終わりはいつも
6. 勝負は時の運だから
7. 世直しロックンロール
8. ネムネムマンボ
9. お婿サンバ
10. 天国レイン

曲創りは前から巧くなっていましたが、それで良い曲が書ける訳ではありません。しかし、このアルバムでは良い曲を創っていると思います。勝負は時の運だからと愛のチャンピオンがシングルカットされました。良い曲なのですが、大きなヒットには至りませんでした。もう94年でしたので、誰もが爆風スランプには飽きていたのです。この時代に生き延びるなら、もっと大胆な変化が必要だったと思いますが、そこまではいっていません。

ただ、井上鑑の音楽的センスはいいですので、それなりにいい作品に仕上がっていると思います。メンバーも各自がソロ活動をするなど、バンドとしての存在意義が薄れていっていました。その中でここまでの作品が出来た事は凄い事だと思います。歌謡曲的な、カラオケ的なノリではロックファンは振り向いてくれませんから、その辺の自分達のポジションを把握出来るメンバーがいれば救われていたのにと残念でしかたありません。

勝負は時の運だから

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ