FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100427]

瓦礫の街瓦礫の街
(1990/05/21)
GRASS VALLEY

商品詳細を見る
瓦礫の街瓦礫の街
(1990/05/21)
GRASS VALLEY

商品詳細を見る


架空の映画のサウンドトラックのようなコンセプトアルバムです。もしくはRPGのサウンドトラックのようなイメージも持てます。テクノファンクにロックを混ぜたような彼等のサウンドがプログレッシヴなテーマをもってビジュアルを思い起こさせるようなトータルアルバムになっています。

1. 原始と未来~プロローグ
2. ザ・ヴォイシズ・オブ・ファーザー(血を流さない神の声)
3. 灰色のオリオン
4. ウォリアー
5. イカルスの落下(ブラッド&ブルー・スカイ)
6. この道を抜けろ
7. ドラゴン
8. 1990
9. メリーゴーランド
10. ターン・トゥ・スカーレット
11. 原始と未来~エピローグ
12. 瓦礫の詩人

前作までのポップでロックなスタイルと、初期の頃から持っていた幻想的な音楽性が見事に融合した、グラスバレーにしか創れないようなサウンドが生み出されています。ドラムの上領亘が参加した最後のアルバムになるのですが、原始と未来~プロローグ~などの作曲も手がけており、バンドにとっては重要な存在だったのですが、音楽的な相違からなのか、このアルバムを最後に脱退してしまいます。

このバンドはベースの根本一朗の多彩なプレイも聴きもので、バンドとしてはとても素晴らしいポテンシャルを持っていました。そのコンビネーションが破棄されたのがこのアルバムまでとなります。時代は90年代に入っていましたが、まだ80年代的なサウンドではあります。デジタルロックという形容も出来ますが、一般的なデジタルロックから比べると、かなり複雑な音楽性を持っています。ですからどうしてもビッグヒットは生み出せませんでしたが、ここまでやってくれるバンドは日本ではほとんどいなかったと言えるくらい痛快なサウンドです。

The voices of father

灰色のオリオン

WARRIOR
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ