FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100526]

ココロに花をココロに花を
(1999/12/08)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る


レコード会社から契約破棄され事務所を解雇された彼等を救ったのは、デビュー当時から評価し続けていた渋谷陽一などが事務所やレコード会社へ売り込んで、ソニーからポニーキャニオンへ移籍、新しい事務所に拾われ、再スタートを切ったアルバムです。バンドを存続させるにはヒット曲が必須である事を痛感した彼等は売れる為の曲を創り、プロモーションビデオを創り、CMにもタイアップさせて、このアルバムからブレイクする事になります。ジャケットでは初めてメンバーの顔が出ていません。

1. ドビッシャー男
2. 悲しみの果て
3. かけだす男
4. 孤独な旅人
5. おまえと突っ走る
6. 四月の風
7. 愛の日々
8. うれしけりゃとんでゆけよ
9. 流されてゆこう
10. Baby自転車
11. OH YEAH!(ココロに花を)

プロデュースは宮本浩次と共同で佐久間正英が関わっています。第三者を入れる事で、我に走る事無く、聴かせる為の音楽を創りだす事になります。しかし、ドビッシャー男はこれまでのエレカシスタイルになっており、侍魂を歌い上げています。先行シングルとなった悲しみの果ては見事なバラード曲で、CMにも使われて大ヒットしました。その為エレファントカシマシにはバラードのイメージがついて回る事になります。これまでも美しいバラードは書いていましたが、大きな違いは歌詞です。バラードでも宮本浩次の自己主張が多かったのですが、ここではあくまでも自分を抑えて相手に聴き易い言葉を選んでいます。これによりアクが無くなりヒット曲となったのです。

音楽的にも当時流行っていたブリットポップのような哀愁のあるポップスになっています。宮本浩次にとっては決して納得いくやり方ではありませんでしたが、これで聴いてくれる人が増えた事で、この路線を継続していく事になります。孤独な旅人も美しいバラードで名曲です。その他の曲もポップにはなっていますが、まだ初期の頃の勢いは残しています。そういう意味では前作同様バランスのいい素晴らしい名盤になっています。曲がいいだけに宮本浩次のしゃがれた声も味わいのある歌声である事が認識されます。前作と違うのは誰が聴いても良さが分かるようになった事です。自己主張と売れる事の折り合いを付ける葛藤を乗り越えた名盤です。

ドビッシャー男

悲しみの果て

かけだす男
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ