FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100708]

PRESENTSPRESENTS
(2008/05/01)
My Little Lover

商品詳細を見る
PresentsPresents
(1998/03/04)
MY LITTLE LOVER

商品詳細を見る


アルバム発表前にシングル曲を連発して、手応えを確かめながら発表されたセカンドアルバムです。ミスチルの黄金時代の手法と同じやり方ですが、ミスチルマジックをしっかりと拝借しながら、ファースト以上に凝りまくった売れる為の楽曲が揃っています。

1. OVER TURE~Times Circle~
2. 空の下で
3. My sweet lord
4. 回廊をぬけて
5. Shuffle
6. Naked
7. anniversary
8. NOW AND THEN~失われた時を求めて~
9. 愛のために
10. YES~free flower~
11. 遠い河

シングル曲でお馴染みの曲が多いという事もありますが、それ以外の曲も同じくらい憶え易いメロディーで、日本ポップスの典型である、音数が多く、転調してでもたっぷり最後まで聴かせるやり方は日本人受けするもので、大ヒットします。彼等の創りだす旋律を現在も受け継いでいるのはAikoだと思うのですが、J-POPのスタンダードとして存在していると思います。でもJ-POPの黎明期である為に、現在のような同じやり方を繰り返すだけの陳腐なものとは次元が違うと思います。全ての曲を小林武史が作詞作曲しており、女心の歌詞を書く小林武史ってどうなの?と思ってしまいますが、anniversaryと愛のためにではAKKOも作詞に参加しています。

ミスチルから学んだ売れる為の方程式が活かされていますが、ミスチルでは出来なかった事をやれるという事でかなり頑張っているのが伝わってきます。MY LITTLE LOVERらしいポップな楽曲が多く、一番彼等らしい作品になっていると思います。この後はもっとマニアックな世界に行ったりしますので、程よく完成度が高いこのアルバムが彼等の最高傑作とした方がこのユニットの性格を表す事が出来ると思います。Shuffleのようなノリノリの曲など、バラエティー豊ですが、これらの楽曲を歌いこなせるAKKOのシンガーとしての自覚も増していると思います。名盤です。

空の下で

Shuffle

NOW AND THEN ~失われた時を求めて~
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ