FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100902]

Blow Your Own HornBlow Your Own Horn
(1983/09/01)
Herb Alpert

商品詳細を見る
Blow Your Own HornBlow Your Own Horn
(1983/09/01)
Herb Alpert

商品詳細を見る


83年の作品で、サウンドは想いっきり80年代サウンドになっています。当時のMTVによくでてくるような音色のオンパレードです。デジタルシンセにリンドラム、ストラトのハーフトーンによる単音リズムギター、デジタルリヴァーブなど、当時は最先端のサウンドですが、今聴くとチープな感じになります。

1. Red Hot
2. True Confessions
3. Blow Your Own Horn
4. Gently (Suavemente)
5. The Midnight Tango
6. Garden Party
7. Paradise Cove
8. Latin Lady
9. Oriental Eyes
10. Sundown

アナログからデジタルになったのになぜチープに感じるかと言うと、音が綺麗になっている分だけノイズが少なくなっているのです。ノイズというのは雑音だけではなく、倍音や空気感につながるもので、本来生の音は空気、空間を通して聴くものですが、デジタルになると、その空間二含まれる部分が欠如した形になるのです。ですから音は綺麗ですが、響きとしては貧しいものになるのです。

この欠点に気づくのが90年代で、意図的にノイズを加えるようなサウンド創りになります。まだ80年代ではこのチープな音をありがたがっていました。アルパートも、そんな時代の落とし穴なサウンドに手を出してしまっています。Red Hot のような踊れる曲は、当時の売れ線のスタイルであり、この時代の音はいつ聴いても色褪せています。かなり軟弱な作品ではありますが、アレンジの凝り方はひと味違います。

Red Hot

True Confessions

Blow Your Own Horn
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ