FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20101011]

Rock Around ClockRock Around Clock
(2008/01/13)
Bill Haley & His Comets

商品詳細を見る
Very Best ofVery Best of
(2008/03/12)
Bill Haley

商品詳細を見る
Rockin\' Little TunesRockin\' Little Tunes
(2008/02/11)
Bill Haley

商品詳細を見る
On the AirOn the Air
(2001/07/24)
Bill Haley

商品詳細を見る


白人のロックンロールで最初にビッグヒットとなったのはロック・アラウンド・ザ・クロックです。それを演奏していたのがビル・ヘイリーです。映画暴力教室で使われたロック・アラウンド・ザ・クロックは瞬く間に大ヒットとなり、ロックンロールと言う新しい文化が世界中に知れ渡りました。

Bill Haley & His Cometsというバンドを率いて活動していました。多くは黒人ロックンロールのカバーですが、ロック・アラウンド・ザ・クロックがヒットした事もあって、オリジナルの曲を出すようになります。しかし、すぐさまプレスリーが登場したので、一気に存在感が無くなりました。

その為、一発屋というイメージがありますが、なんとかロックンロールブームの影で頑張っていました。バンドはサックスがあり、ウッドベースと言う形態でした。ロカビリーに近いスタイルですね。Rock Around The Clockしか知られていませんが、その一曲だけでも十分にロックの歴史にその名を残しています。

Rock Around The Clock

Razzle Dazzle

Goofin Around
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20101011]

Elvis 75 (Dig)Elvis 75 (Dig)
(2010/01/05)
Elvis Presley

商品詳細を見る
Elvis RockElvis Rock
(2006/02/27)
Elvis Presley

商品詳細を見る
Elvis PresleyElvis Presley
(2005/01/12)
Elvis Presley

商品詳細を見る
From Elvis Presley Boulevard Memphis TennesseeFrom Elvis Presley Boulevard Memphis Tennessee
(2009/12/22)
Elvis Presley

商品詳細を見る
Love ElvisLove Elvis
(2005/01/24)
Elvis Presley

商品詳細を見る


キングオブロックンロール、エルヴィスプレスリーです。誰もが知っている世界のスーパースターです。白人である彼がロックンロールする事によってロックンロールは世界中の人々の若者を魅了していく事になります。黒人の音楽を嫌う人も多くいたアメリカでは白人が黒人の音楽をやるというのは許せないような保守的な人が多くいました。しかもプレスリーは黒人のように腰をくねくね動かしながら歌っていたのでひんしゅくものでした。時代はテレビの時代になっており、テレビでは彼の下半身は映さないという処置を受け、初期の頃は上半身しか映っていません。

黒人のロックンロールと白人のカントリー、Hillbillyをミックスしてロカビリーが生まれますが、エルビスもロカビリー系の曲を多く歌っています。全てのロックミュージシャンが彼の影響を受けていると言っても過言ではなく、特にジョンレノンとロバートプラントが有名です。マイクスタンドを動かしながら歌うというのはジェイムスブラウンが最初ですが、エルヴィスが世界的に広めていきました。

ナンバー1ヒットは全18曲、合計80週間であります。曲数はビートルズに次ぐ歴代2位です。週間数に関しては歴代1位という、今でも破られていない記録を誇っています。チャックベリー達と同じようにリーゼントヘアーに革ジャンで腰を動かしながら艶かしく歌うエルヴィスは若者を熱狂させましたが、保守的な大人達からしてみれば破廉恥そのもので、ロックンロールを聴くと不良になるといって聴く事を止めさせる大人達も多くいました。ですからロックンロールは不良の音楽というイメージが持たれて、日本ではツッパリ系はリーゼントに革ジャンとロックンロールというのが定番となっています。

しかし、ビートルズ登場前のスーパースターはエルヴィスであり、彼こそがスターそのものでありました。映画も創って、特にハワイものが多く、後の日本の加山雄三の若大将シリーズはエルヴィスを真似たものでした。徴兵も受けて、入隊しましたが、そこからプレスリーの人気に陰りが出てきます。ビートルズも登場してきて、時代も変わっていました。反逆の象徴だったロックンロールの象徴が兵隊になるというのは多くの若者を失望させました。低迷してきたプレスリーはドーナッツの食べ過ぎで、まるまると太りますが、ラスベガス級のショーをこなす事によってエンターテナーとして晩年は活躍します。

襟の高い白いスーツにに腕にはひらひらが沢山ついている、今ではにしきのあきらしか着ないようなステージ衣装で、アメリカンポップスを歌うシンガーとしての道を進みます。それでも人気はありました。シナトラのような道を進んだのです。正にアメリカが生んだスーパースターそのものの人なのです。そして197742歳という若さで亡くなるのですが、彼ほどのスターはいまだに表れていません。

That’s All Right, Mama

Heartbreak Hotel

Hound Dog
⇒ 続きを読む

[20101011]

Rhythm Rockin\' BluesRhythm Rockin\' Blues
(2001/03/27)
Ike Turner

商品詳細を見る
Black Man\'s SoulBlack Man\'s Soul
(2004/11/02)
Ike TurnerKings of Rhythm

商品詳細を見る
Bad ManBad Man
(2005/03/08)
Ike Turner

商品詳細を見る


アイク・ターナーはアイク&ティナ・ターナーというコンビで有名ですが、アイク&ティナ・ターナーとは別にIke Turner & the Kings of Rhythmというバンドでソロ活動していました。ギタリストでもあり、ピアニストでもある、彼は総合的なプロデュースをすることによって独自のロックンロールを展開していました。

ティナ・ターナーの旦那でもあった彼はDV系の悪いイメージがありますが、曲はアイク&ティナも含めて良い曲を書くのです。カッコいいし、おいしい所が分かっているのです。アイク&ティナではリズム&ブルースを追求していますが、Kings of Rhythmではロックンロール、そしてファンク、ロック調のカッコいいファンクを追求しています。カッコいいです。

バンド全体のアレンジの構築で曲を考えているので、演奏自体もびしっと決まっています。ただ、独裁的でDVなお人だったようですので、バンドメンバーは大変だったかもしれませんが、結果生み出された音楽は素晴らしいものです。これは否定できません。

Rocket 88

Getting Nasty

you've got to loose
⇒ 続きを読む

[20101011]

Greatest Hits: New OrleansGreatest Hits: New Orleans
(2007/06/27)
Fats Domino

商品詳細を見る
All HitsAll Hits
(2010/06/28)
Fats Domino

商品詳細を見る
FatsFats
(2009/04/07)
Fats Domino

商品詳細を見る
That\'sThat\'s
(1996/10/12)
Fats Domino

商品詳細を見る


ファッツ・ドミノはロックンロール三羽がらすと共にロックンロール創世記に活躍したピアニスト、シンガーです。ニューオリンズスタイルのストライド奏法のピアノプレイにようr、独特のブギウギスタイルのロックンロールを得意としています。ブルーススタイルから、ロッカバラード調のBlueberry Hillが大ヒットしました。

私はジョンレノンもカバーしたAin't That A Shameが大好きです。ニューオリンズ特有のお祭り騒ぎ的な陽気な曲が多いですが、バラード調の切ない曲も得意としていました。Fatsという、太っている自分を逆に武器にして親しみ易いキャラクターで打っていました。黒人は自分のコンプレックスな部分を逆に特徴として前面にだすバイタリティーがあります。

一番の特徴は、その巨体から奏でられるピアノプレイだと思います。ニューオリンズ特有の跳ねた感じがロックンロールのノリにあっていました。ロックンロールのコードプレイはシンプルなのですが、どこかひっかかるようなイントネーションが心地良いです。

Blueberry hill

My girl Josephine

I'm Ready
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ