FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20101112]

Band on the RunBand on the Run
(1999/02/24)
Paul McCartney

商品詳細を見る


WINGSはこのアルバムから3作続けて傑作名盤を連発させます。この時期がWINGSにとっても、ポールにとっても、ビートルズ時代から見ても絶頂期となります。ポールの場合は良い時と悪い時の落差があまりにも激しい為に、最高の時は他の元メンバーの中でも別格に素晴らしい作品を創りだしますが、最悪な時は他の元メンバーの中でも最低の作品を創ってしまいます。ここらは最高が続きますので、ポールがいかに天才で、最高のミュージシャンであるかが示されます。ポップス史上でも最高の作品のお出ましです。

1. Band On The Run
2. Jet
3. Bluebird
4. Mrs. Vandebilt
5. Let Me Roll It
6. Mamunia
7. No Words
8. Helen Wheels
9. Picasso's Last Words (Drink To Me)
10. Ninteteen Hundred And Eighty Five

WINGSに取ってはドラムのデニー・シーウェル とギターのヘンリー・マッカロクが脱退した事により、突然危機的な状態となりましたが、核となるポールとリンダ・マッカートニー、デニー・レインの3名でナイジェリアでこのアルバムを製作しました。ポールはドラムから何から何まで楽器を演奏して、デニー・レインもマルチプレイヤーなので、ギター、ベース、キーボードとこなしています。この3人がいればこれだけのものが創れるのです。後は曲をポールがしっかり創れば良いのです。

ジャケットにはジェームズコバーンやクリストファーリーなどの俳優が映っており、今にも脱走しそうな雰囲気です。タイトル曲のBand On The Runはポール得意の1曲のなかで独立した曲がメドレー形式で進みます。ポップサイズの曲のなかで組曲になっているのです。その独立した部分がどれも素晴らしい曲になっています。そしてスムーズにつながっています。素晴らしい名曲です。シンセサイザーが音数が少なくても豊かに聴こえる作用となっています。続くJetはシングルとして大ヒットしたWINGSを代表する名曲です。ロックンロールとレゲエのリズムが組み合わされて独特のポップ感覚を持った名曲となっています。

ポールのもう一つの得意技がロッカバラードをオリジナリティー溢れる曲に作り上げる手法で、Let Me Roll ItはJetのB面ではありましたが、ギターアレンジも素晴らしい名曲です。そして後半にはピカソの遺言という邦題のPicasso's Last Words (Drink to Me)が控えています。ポップバラードとしても素晴らしい名曲ですが、トータルアルバムとして途中からジャズ風になり、Jet が歌われ、ストリングスが入り、Drink to Meのコーラスが別アレンジで進んでいきます。Ninteteen Hundred And Eighty Fiveもポールらしい素晴らしい曲です。全曲捨て曲無しの素晴らしい名盤です。この頃のポールは神がかっています。ここまで完全な名盤を創られたら、もう誰もポールを批判出来なるなるくらい問答無用の傑作アルバムです。

Band on the Run

Jet

Bluebird
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ