FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110112]

オーロラの救世主オーロラの救世主
(1998/02/21)
エレクトリック・ライト・オーケストラ

商品詳細を見る


完全ポップ化して、ヒットメーカーとして出す曲全てヒット曲にしていく全盛期に入ります。コンセプトアルバムという訳ではありませんが、シンフォニックな序曲から始まるいつものパターンと統一感は、コンセプトアルバムのような一つの物語を見せられるような演出が成されています。私個人としては一番好きなアルバムというか、一番思い入れのある作品です。

1. Tightrope
2. Telephone Line
3. Rockaria!
4. Mission (A World Record)
5. So fine
6. Livin' Thing
7. Above The Clouds
8. Do Ya
9. Shangri-La
10. Telephone Line (Different Version)
11. Surrender
12. Tightrope (Instrumental Rough Mix)
13. Above The Clouds (Instrumental Rough Mix)
14. So Fine (Instrumental Rough Mix)
15. Telephone Line (Instrumental)

このアルバムから続けて3作大ヒットアルバムを連発した事により、この後の作品も含めて三部作と呼ばれています。全曲ポップで、ビートルズ、特にポールマッカートニーのような曲作りが特徴的です。ちょうどポールも全盛期だった事もあり、その影響はかなり強いと思います。まだ少ないですが、シンセサイザーの多用により、エレクトリックポップスタイルの先駆けともなっています。シングルカットされたTelephone Lineはまるでポールマッカートニーのような曲のパロディーとも言えます。10CCのびっくり電話もありますが、この同じ時期にエンジェルがテレフォンエクスチェンジと言う曲を出していましたので、電話というキーワードがこの頃密かに流行っていたという印象があります。

Rockaria!ではイタリアオペラのようなSEが絡んできてユニークです。Livin' Thingもシングルヒットしました。ストリングスの使い方からして、かなりポップになっているのが分かります。Do YaはMOVE時代に創っていた曲ですが、ここで再演しています。トッドラングレンもカバーした曲です。Shangri-Laで壮大なエンディングを迎える感じはコンセプトアルバムを意識しているようです。ここまで徹底して売れる曲を創られると頑固なロックファンも彼等の実力を認めざる得なくなってきた問答無用の名盤です。この軽さは結構痛快です。

Tightrope

Telephone Line

Rockaria!
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ