FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110202]

Circle of LoveCircle of Love
(1998/06/22)
Steve Miller

商品詳細を見る
Circle of LoveCircle of Love
(2011/02/07)
Steve Miller

商品詳細を見る


大ヒットを出した事で、しばらく新作を出せずにいましたが、81年になってやっと作品を出しました。アナログ盤でのA面では、これまでのようなほのぼの系の軽快なロックンロールが収められていますが、B面では16分以上もあるMacho City 1曲のみで、ファンクを大胆に導入しています。80年代サウンドにはまだなっていませんが、一つ一つの音が鮮明に録音されています。

1. Heart Like A Wheel
2. Get On Home
3. Baby Wanna Dance
4. Circle Of Love
5. Macho City

バンドメンバーも一新してキーボードはByron Allred、ベースはGerald Johnson、ドラムがGary Mallaberと、スティーヴミラー以外は新メンバーになっています。前作の大ヒットと、時代でもあり、コンサートはスタジアム級になっていましたが、一時活動停止していました。再活動にあたってメンバーを一新したのです。ブランクがあった事もあって、このアルバムはあまり高く評価されませんでした。曲自体は全盛期の頃と変わらないくらいの出来映えですが、パンク、テクノ時代にはアピールが弱過ぎたのでしょう。

Fly Like an Eagleでもファンクを取り入れていましたが、Macho Cityではもっとあからさまにファンクしています。トーキングスタイルのの歌い方は当時のラップでもあり、ヒップホップも早くから取り入れているのでした。当時の白人がやるとこういうラップになってしまうというのはご愛嬌ですが、ちゃんとポップスとして成り立つような工夫が成されています。トムトムクラブのおおしゃべり魔女に近いチープさです。作品としてはアピール出来るものは少ないですが、出来が悪い訳ではありません。久々の作品だっただけに勘が戻っていないだけのようです。次回作はヒットを飛ばします。

Heart Like A Wheel

Circle Of Love

Macho City
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ