FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110222]

One Night of SinOne Night of Sin
(1989/08/04)
Joe Cocker

商品詳細を見る


80年代最後の作品です。内容はまるでブルーススプリングスティーンになっています。ロック色が強いのです。そして曲はヒットしそうな曲ばかりで、作品としては、この時期の中では一番売れたのではないでしょうか。MTV向けの曲が多く、本来の渋い感じが無くなっています。アメリカンロックしているジョーコッカーは悪くはないのですが、これまでの老齢な感じから一気に若返ったような気になってしまいます。

1. When The Night Comes
2. I Will Live For You
3. I've Got To Use My Imagination
4. Letting Go
5. Just To Keep From Drowning
6. Unforgiven (Bonus Track)
7. Another Mind Gone
8. Fever
9. You Know We're Gonna Hurt
10. Bad Bad Sign
11. I'm Your Man
12. One Night Of Sun

Bryan AdamsのWhen The Night Comesがヒットしました。しゃがれ声同士なので、歌い易い曲なのでしょう。Tim HardinのUnforgivenやLeonard CohenのI'm Your Manなど、ジョーコッカーらしい選曲もあります。Bad Bad SignはDan Hartmanの作曲です。89年の作品ですから、必ずしも流行の音でもなく、少し古いくらいのサウンドです。それでも、このスタイルが自分には合っていると判断したのでしょう。ですから違和感はありません。ただ、ネオアコが流行り出した時代なので、ソウルフルな曲をやっても問題なかったと思います。

完全にアメリカのMTV視聴者をターゲットにしていると思います。その為売り上げは上がりますが、年相応な歌も聴きたい感じです。Bryan Adamsもギターで参加しています。Bryan Adams系のスタイルなので、この時代の音が好きな人にとっては素晴らしい作品だと思います。ただ、この時代の音はギターも嘘っぽいし、デジタルシンセは味気ないし、どうしても古くさく感じてしまいます。ただ、この時期の作品の中では一番出来はいいと思います。

When The Night Comes

I Will Live For You

I've Got To Use My Imagination
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ