FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110428]

Wild Things Run FastWild Things Run Fast
(1991/02/04)
Joni Mitchell

商品詳細を見る


80年代に入って最初の作品です。80年代になると、これまでのフュージュン時代に形成してきた自分のスタイルをより具体化する為に、ロック、ポップスにおける自分の音楽のあり方を模索するようになります。80年代ロックに向き合いながらも独自の世界を表現するようになるのです。このアルバムでは80年代サウンドとは言えないかもしれませんが、70年代後半からのライトフュージュン、A.O.R.のスタイルを自分なりに取り入れています。

1. Chinese Cafe/ Unchained Melody
2. Wild Things Run Fast
3. Ladies' Man
4. Moon At The Window
5. Solid Love
6. Be Cool
7. (You're So Square) Baby, I Don't Care
8. You Dream Flat Tires
9. Man To Man
10. Underneath The Streetlight
11. Love

Wayne ShorterやLarry Carltonは参加していますが、Steve Lukather やLionel Richie、そして昔からの付き合いのあるJames Taylorが参加しています。音楽スタイルも豊富で、ロックやレゲエ、ジャズ的な曲もまだあり、それらをポップにさりげなく表現しています。ロックアレンジでのジョニミッチェルは、Heartのアンウィルソンとの聴き分け難しいくらいにそっくりです。Unchained MelodyやBaby, I Don't Careなどのアメリカンポップスのカバーもあり、完全にこれまでのジャズ志向とは違うアプローチである事が明白です。

ポップといっても、昔のフォーク時代のポップさとは違っています。フュージュン時代に培ったポップセンスを活かした新しい方向性を持った作品です。このアルバムはまだ序の口で、この後もっと80年代サウンドを昇華していきますが、あくまでも独自の音楽の糧にしているだけで、ジョニの個性は失われるどころか、どんどん進化していきます。80年代初期の頃のプログレ残党の音の質感に共通するものを感じます。出来映えとしては名盤クラスです。これも名盤と言っても差し支えありません。

Chinese Cafe/ Unchained Melody

Wild Things Run Fast

Ladies' Man
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




[20110428]

MingusMingus
(1990/10/25)
Joni Mitchell

商品詳細を見る


ジャズの巨匠チャールズミンガスとジョニミッチェルが共作して製作していたアルバムですが、製作途中でミンガスが亡くなった為に、ミンガスへの追悼アルバムとなった作品であり、ジョニのジャズ、フュージュン時代を締めくくる作品となりました。ミンガスと同じくベーシストであるジャコパストリアスが大活躍している作品でもありますが、ジャコもその後亡くなってしまうので、ジャコへの追悼の意味も持つようになります。

1. Happy Birthday
2. God Must Be A Boogie Man
3. Funeral
4. A Chair In The Sky
5. The Wolf That Lives In Lindsey
6. I's A Muggin'
7. Sweet Sucker Dance
8. Coin In The Pocket
9. The Dry Cleaners From Des Moines
10. Lucky
11. Goodbye Pork Pie Hat

ジャケットの絵はジョニミッチェルが描いたもので、裏ジャケットには車いすに座っているミンガスの絵もあります。参加メンバーはジャコの他にWayne Shorter 、Peter Erskineというウェザーリポートの黄金時代のメンバーが参加しており、その他にHerbie Hancock、Don Alias、Emil Richardsが参加しています。ジョニミッチェルとミンガスが共作した曲の他にミンガスの曲にジョニが詩をつけている曲があります。Happy Birthdayは75年にミンガスの誕生日を祝っている様子が録音されているものです。その他に曲間にミンガスの肉声が入っていたりします。

ミンガスは個性的なミュージシャンでしたが、ビバップの時代にはスタンダードとなるような曲を残しており、Goodbye Pork Pie Hatが一番有名でしょう。ジェフベックもカバーしている曲です。とにかくジャコが一番いい仕事をしており、ベースプレイだけではなく、アレンジ力の非凡さが大きく反映しています。本来はミンガスとともに仕上げるはずの作品でしたが、その死を乗り越えた悲しくも美しい作品になっています。これまでのフュージュン作品とは違うアプローチになっていますが、それらとは又違った輝きを持った名盤になっています。ジョニの作品というか、ジャズアルバムとしても名盤だといえる歴史的な名盤です。

Happy Birthday

God Must Be A Boogie Man

A Chair In The Sky
⇒ 続きを読む

HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ