FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110512]

Three of a Perfect PairThree of a Perfect Pair
(2006/03/14)
King Crimson

商品詳細を見る


Discipline(鍛練)時代の三部作として最後のアルバムになります。ギターシンセサイザーとstickによる手弾きシーケンスのミニマル反復にヒステリックなギターノイズ、フュージュンのような複雑なドラムパターンという方法論を徹底的に応用した展開で、今回はこのパターンでポップな曲を表現するとどうなるかというのを提示しています。勿論80年代のポップスとして考えると最進化形のポップスだと思いますが、こんな演奏が出来るバンドは他にはいないので流行にはなりませんでした。

1. Three Of A Perfect Pair
2. Model Man
3. Sleepless
4. Man With An Open Heart
5. Nuages (That Which Passes, Passes Like Clouds)
6. Industry
7. Dig Me
8. No Warning
9. Larks' Tongues In Aspic Part III

この時代のサウンドをコピーするようなバンドはほとんどなく、日本では唯一、土屋昌巳がソロアルバムで似たようなサウンドを創っていました。メンバー全員がテクニシャンなので、そんな凄いメンバーが揃っているバンドもなく、後世には引き継がれなかったのです。ただ、このサウンド構築はGONGというバンドが元祖であり、ロバートフィリップ卿が真似して、リーグオブジェントルメンでやった、ニューウェイヴテクノをと入り入れた新しい形のプログレを更に発展させたものになっています。

鍵盤楽器は一切使われておりませんので、シンセ音が聴こえるのはギターシンセの音色になります。シンセサイザーの普及により、主役の座を降ろされたエレキギターによる反撃として、当時の私にとっては救世主のようなサウンドでした。Tony Levinによるチョッパーベースなど、ポップスの手法をかなり取り入れていますが、その複雑さ故に無意味なくらいのポップ加減として、当時はあまり評価されていないアルバムですが、今聴いてもやっている事は凄いです。Larks' Tongues In Aspicの続編Part IIIを創って、何とか昔のファンにもアピールしていますが、昔からのファンには不評でした。しかし、昔もこの時も見事にツボにハマっている私にとっては名盤です。

Three Of A Perfect Pair

Model Man

Sleepless
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ