FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20111004]

In the RoundIn the Round
(2007/01/30)
Pentangle

商品詳細を見る


86年の作品で、ベースがDanny ThompsonからNigel Portman Smithに代わっています。Danny Thompsonのウッドベースが彼らの特色でもあったのですが、Nigelは普通にエレキベースを弾いています。音楽的にもアメリカのカントリーに近い感じのものもあります。一部シンセも使ったりして、時代の流れを感じてしまいます。新しい事に挑戦はしているのですが、斬新さは感じられません。ポップになっているのです。

1. Play the Game
2. The Open Sea
3. She Moved Through the Fair
4. Set Me Free (When the Night Is Over)
5. Come To Me Baby
6. Sunday Morning Blues
7. Chase That Devil Away
8. The Saturday Movie
9. Suil Agrar
10. Circle the Moon
11. Let Me Be

Bert Janschのギターは素晴らしいのですが、John Renbournとの複雑なギターアレンジが絡んでいた全盛期に比べるとシンプルに聴こえてきます。その分他の楽器が絡んでくるのですが、全盛期を知っていると物足りなく感じてしまいます。ディキシーやエンヤが現れて、80年代はケルトが見直されていた時期でもありましたが、その流れに乗るには中途半端な内容だと思います。

ともあれ、メンバーチェンジはしていますが、新生ペンタングルは始動しました。ビッグネームのバンドの再結成ブームより早かったので、話題にはなりにくかったのですが、英国では愛され続けていました。初期の頃の斬新さがあれば、この時期でも十分通用するはずでしたが、さほど新しくもなく、言い方を変えれば、程よくレイドバックしていますので、一部のマニアにのみ受けるような作品になっています。

Play the Game

She Moved Through the Fair

Suil Agrar
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ