FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20111011]

Tipplers TalesTipplers Tales
(2007/02/20)
Fairport Convention

商品詳細を見る


78年の作品で、Dave Swarbrick、Simon Nicol 、Dave Pegg、Bruce Rowlandの四人になってから、より結束が強まっています。スコットランド民謡やアイルランド民謡、つまりトラッドフォークの楽しいダンスミュージックになっています。キンクスのようであり、ジェスロタルのようでもあり、英国らしいところは国民性に訴えるものがあります。

1. Ye Mariners All
2. Three Drunken Maidens
3. Jack O'rion
4. Reynard The Fox
5. Lady Of Pleasure
6. Bankruptured
7. Widow Of Westmorland
8. Hair Of The Dogma
9. As Bitme
10. John Barleycorn

ペンタングルのレパートリーのJack O'rionやトラフィックのレパートリーJohn Barleycornをカバーしています。英国の農村などで愛されてきた音楽ですので、English harvest festivalに参加したりして、地元では根強い人気を誇っています。日本ではそれほど親しまれていない音楽ですので、民族音楽として趣向する人たちには受け入れられると思いますが、ロックファンの注目を集めるほどではなく、既に過去のバンドという扱いになっていた時期です。

ですから、メンバーを入れ替えながらも何とかやってきたFairport Conventionも、ここでいったん活動停止というか、解散となります。時代はパンクやテクノの時代となっており、彼らが生き残るには厳しい時代となったのです。しかし、本国では愛されている音楽であり、需要もありますので、後に再結成されますが、ここで一つの時代が終わりを告げる事になります。

Ye Mariners All

Three Drunken Maidens

Reynard The Fox
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ