FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120823]




今年2012年にリリースされたばかりの最新作です。前作からは24年ぶりとなる作品で、勿論サウンドも大幅に変わっています。今年来日した時のメンバーで録音されています。メンバーはキーボードのFrank Martin、ギターのMatthew Charles Heulitt、ベースのAngeline Sariで、ロック色の強いサウンドになっています。

1. THUNDER
2. SHAKE THE HOUSE
3. SHIRLEY MAE
4. ROCK THIS PARTY
5. WE BELONG TOGETHER
6. NEW YORK CITY
7. DOWN LOW
8. 40 DAYS
9. GIRL GONE CRAZY
10. POWER
11. THUNDER ANGEL FUNK

最近ではジェフベックとの共演も話題になっており、久々に活動を始めた感じです。童顔だったNarada Michael Waldenもおっさんになっていますが、昔よりもパワフルな演奏になっています。ギターはどうしてもジェフベックみたいな音を出させたりしていますし、自分の一番良かった頃を蘇らせながらも、現在通用するサウンドに仕上げています。

ちょうどゲイリームーアがフュージョンからハードロックに変わろうとしていた頃のようなサウンドです。ボーカリストとしても衰えていませんが、ドラマーとしても力強くなっています。最新の録音環境というのもありますが、かなり音がタイトでありながらも、残響音の処理がしっかりされていて、聴き応えのあるアルバムになっています。今後も精力的に活動してくれる事を望みます。

Shake The House
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト




HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ